色んな福岡を探す。【日本一周52日目2018.05.17(No.106〜117福岡県)】

色んな福岡を探す。【日本一周52日目2018.05.17(No.106〜117福岡県)】

福岡県には60の市町村がある。

福岡には「福岡」「北九州」「筑後」「筑豊」の主に4つの地域があり、市町村は60にも及びます。今回は唐津から糸島市、そして最終的に福岡市の方へ向かって進んで行くので、「福岡」地域を巡って行きました。

ー唐津市・唐津城、虹の松原ー

まず唐津からのスタートだったので、唐津城に寄る。

階段は急。
ドン。今回は天守閣には登らず。
唐津の景色。唐津らしい。
虹の松原と呼ばれる松の並木道。
走るととっても気持ちいい。

糸島市ー芥屋の大門

さて、ここから福岡県に突入。糸島市の芥屋の大門(けやのおおと)公園という場所に行って見た。

展望台への入り口。
中はこんな感じでワクワク。
この先にあるのが芥屋の大門と呼ばれる岩。本来は遊覧船があって船から見るようで、ここからだと完全には見えなかった。けどここが同じ名前の公園で、他に観光客も結構きてて、もう少しわかりやすくしたほうがいいのかも。

福岡県西区ー九州大学伊都キャンパスー

糸島まで来たので、九州大学へも寄ってみます。相変わらず近未来感がすごい。

高校の同級生のふじもんと会うことができて、お昼を食べた。

からマヨ丼。タレが甘くて美味しい。
ふじもんありがとう!

お昼も食べて、ここから福岡市以南の小さな市町を巡って行きます。

那珂川町。

公園でのんびりゴルフ。

まちなみ

大野城市・春日市

春日高校という後輩の母校に行ってみたけれど、ちょうどこの二つの市の境界線辺りだった。

大野城駅。

春日高校。
友達とか後輩とかの高校を見つけると不思議ですよね。

太宰府市ー太宰府天満宮ー

有名な場所です。けど僕は多分行くのが初めてでした。学問の神様に会いに行きましょう。

スタバ。よく分からなかった。不思議なデザイン。

参拝しました。

 

近くの小学生も帰ってた。

さすが太宰府、観光客も多かったです。

宇美町ー宇美八幡宮ー

宇美八幡宮は大楠が有名な場所。

ひたすら鳩がいた。
大楠。カメラに収まらない立派なクス。
遊んでた子供に追いやられた。

志免町ー鉄道記念公園ー

昔の鉄道の名残が残っている公園。

線路は続かない。
昔は駅だったのかな?

須恵町

だんだん奥に山並みが見えてくる。
帰宅ラッシュ。

粕屋町ー駕与丁公園ー

かよいちょうこうえん。読めなかった。

地元の方の憩いの場所。
ウォーキングやランニング。
猫。
落ち着く場所。

篠栗町ー南蔵院ー

これまで開けた道を走っていたけど、一気に山奥まで進んできた。南蔵院にはブロンズ製で世界一の涅槃像があって、まさにパワースポット。

少し怖い。
ちと怖い。
いやめちゃめちゃ怖い。一人で薄暗い。千と千尋の二の舞いになると思った。
ヒェ〜。
やっと見つけた。
写真では伝わりにくいけど、でかかった。
陽も落ちて行く。
あの、怖かったので抜け出すように立ち去った。

ちなみにこの南蔵院は金運のパワースポット。宝くじで大きいのが何度も当たってるらしい。

久山町

夕暮れ。夕日を見ながら走る福岡の県道は、眩しい。

雲。

陽も落ちる頃、少年たちが野球をしてた。

福岡市・東区

今日はさらに高校の同級生のところに泊まらせてもらいました。会うのも3年ぶり。

小さな定食屋さんに連れて行ってもらった。
ホルモン定食。染みる。
泊まらせてくれてほんとうにありがとう。

福岡も中心部以外に色々回って見ると、それぞれに面白さがある。あしたは雨。

コメントを書く

*

日本一周

色々な記事




最近の記事

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

【00】行ったことがある都道府県

【00】行ったことがある都道府県

ただ、個人的なこと。いざ、日本一周をすると言っておきながら、これまでにどれだけ行ったことがあるんだろう。そう思ってちゃんと行った記憶のある都道府県を調べてみまし...

Follow me