再出発。【日本一周109日目2018.07.13北海道編No.368~374】

再出発。【日本一周109日目2018.07.13北海道編No.368~374】

旅の再出発。

函館の朝は雨音。ライダーハウスに泊まってたのは3人で、「今日も雨か」という挨拶から始まる。相変わらず北海道に夏はやってこない。

主な予定は翌日に奥尻島へ行くこと。函館にいても良いけどフェリーのある江差町へは外回り160kmある。やっぱり前日に近くまで行っておくのが吉だ。

ステッカーができた。

江差まで160km離れてるから朝から出るのがベストなんだけど、ステッカーができるのが昼頃とのことでそれまで待ってた。昨日アポなしで印刷屋さんに相談しに行って、受けてくださって今日印刷してくださった。納期は連休明けが通常だったけど丸1日で作ってくれて、50枚の値段で100枚印刷してくれた。「こんなことしかできないから」っていう言葉の重さと優しさを感じた。僕もこんなことしかできないけど、できるベストを尽くすほかない。

これで少しは一緒に走れるかな。

江差まで晴れたり霧の中。

ステッカーは100枚あるから色々な人に配りたいと思っていて、SNSで実際に色んな人が声をかけてくれた。郵送の作業をすると16時になってしまったので、ここから急ぎ足で踏ん張って進んだ。

霧の中に消える。ー北斗市ー

ここは晴れたり霧が出たり。ー木古内町ー

本島だと、この緑の先は夏なのだろう。ー知内町ー

福島町は相撲の里。横綱千代の山・千代の富士のふるさとだ。ー福島町ー

福島町から次へ向かう時。
北海道でこの雲を見れば、この先どうなるのか見当がつく。

全く視界のない濃霧。ー松前町ー

お城を見るつもりだったけどやめちゃった。

松前町から次の上ノ国町の市街地まで、50kmある。ひたすら海岸線沿いを走って、日も暮れた。ー上ノ国町ー

閉店後、ガソリンスタンド。

夜遅くまでヤマトありがとう。

そして最後、江差町に何とか到着した。道の駅 江差で寝る予定で、その前に近くのセコマでご飯を食べていたけれど、お兄さんが声をかけてくださった。

右のお兄さんが声をかけてくださった。左の方はセコマの方(お兄さんの友達)

とっっても優しくて、気さくに話をしてくださった。コーヒーを買ってくれて、ありがたさが心に染みた。
ステッカーも渡して雨の話になって、今できることを頑張ろうじゃん、って頷いた。

旅の再出発だ。

コメントを書く

*

日本一周

色々な記事




最近の記事

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

【00】行ったことがある都道府県

【00】行ったことがある都道府県

ただ、個人的なこと。いざ、日本一周をすると言っておきながら、これまでにどれだけ行ったことがあるんだろう。そう思ってちゃんと行った記憶のある都道府県を調べてみまし...

Follow me