四国に再上陸。山と暮らす町並みを進もう。【市町村一周の旅】

四国に再上陸。山と暮らす町並みを進もう。【市町村一周の旅】

こんにちは、かつおです。いよいよ四国、愛媛県へやってきました。改めて、まだ行っていない町を巡って行きましょう。

今日行ったまち。
高知県梼原町も。

 

今日は主に愛媛県の町と、高知県1つ。合わせて5つのまちへ行きました。

(愛媛県)東温市→久万高原町→(高知県)梼原町→(愛媛県)鬼北町→松野町

 

それでは振り返って行きましょう。

東温市

最初にやってきたのは東温市。松山市の隣町です。

雨が通り過ぎて。


昨日は愛媛県も結構な雨が降りましたが、ちょうど雨雲も抜けました。

警備員。

空は青い。

眩しい。

市役所。

伊予鉄がやってきました。
朝日と列車。

 

朝日が差して眩しいぐらいでした。

久万高原町

東温市の次は、久万高原町へ向かいます。

名前の通り、山を登って行く。

 

久万高原町役場の標高は約500mです。

カーブ。

 

久万高原町。道の駅へ。

 

道の駅「天空の郷 さんさん」へやってきました。

朝早いのでお店はまだ開いていません。

暮らし。
山と家々。

警察署にいい光が差してた。

ここから同じく久万高原、四国カルストを目指しましたが、

霧深くなってきました。
四国カルスト。
残念。

 

曇ってても少しぐらい見えるでしょ、って頑張ったけどなーんにも見えませんでした。またいつか来ましょう。

高知県梼原町

久万高原町から一度高知県へ入ります。梼原(ゆすはら)町へやって来ました。

雨の後。
また光が。

花びら。

隅研吾が設計した建物がずらり。

 

梼原町では森のような建築物を作り、梼原の森の中に溶け込ませたいという思いから世界的建築家「隅研吾」氏設計の建物が多く立っています。

隅研吾氏といえば新国立競技場の設計者としてあまりに有名です。

あちこちで見られる木は森のイメージ。
体育館も綺麗。
まちの駅。

梼原町役場。オシャレだな〜。

 

梼原町は山奥の町ですが、綺麗な建物がたくさんありました。地元の森林資源を利用した木造建築の町並み、四国カルストの雄大な自然、いい町です。

愛媛県鬼北町

もう一度愛媛県へ戻り、次は鬼北町へやって来ました。

鬼北町。
家が並ぶ。

しっかり流れて行く。

綺麗なグラウンド。
山と町。

 

道の駅「広見森の三角ぼうし」へやって来ました。

水たまりに映るのは、
でっかい鬼〜

 

鬼北町、名の通り鬼の町。交通安全の標語は鬼に関する言葉がたくさんありました。

予土線。

鬼のお米もあるみたいです。

 

ユニークな町です。

松野町

そして今日最後の町は松野町。

松丸駅。

町の中心部にある松丸駅はとっても綺麗な駅舎です。

 

昔の町並み。

川は増水しています。

 

愛媛県では昨年の豪雨でこの辺りも被害がありましたから、それを思うと複雑な思いでした。

川の流れ。
右は濁っていて、左は濁っていません。雨量の関係かな。

列車旅も気持ちいいだろうな。

洗濯物。

松野町も綺麗な街で、歩いていて気持ちよかったです。

宇和島市へ。

 

今日の宿は、宇和島市にある「へんろ宿もやい」さんです。

去年も泊まった遍路宿。

 

遍路宿というのは名前の通り、お遍路さんに泊まってもらうことを主とするお宿です。ですが一般の観光客も泊まる事ができます。

やっぱり不思議な宿。

 

去年泊まった時、結構面食らいまして、お宿の方の雰囲気といいますか、おもてなしていただく心遣いと言いますか、普通のゲストハウスとは全然違いまして。

今回お邪魔させてもらいましたが、去年と同じ宿の方で、宿のことも変わっていませんでしたが、やっぱり泊まっててすごく気持ちいいんです。

いただきもの。



是非旅行っていうよりかは一人旅などで皆さんにも泊まっていただきたいです。普通のお宿とは違う、それでいて素敵な雰囲気を感じる事ができますよ。

LEAVE A REPLY

*

日本一周

最近の記事

夜の美観地区日記。

夜の美観地区日記。

明かりは夜が更けても消えないまま、いつも静かなオレンジ色をしています。昼間はなかなか歩く時間がない代わりに、夜になって、美観地区へ訪れる機会が増えました。夜とい...
4月のあとがき。

4月のあとがき。

気づけば4月は流れ去りました。雲ひとつなかった4月のあの日は、凪いだ海辺のように穏やかな昼下がり。窓ガラス越しに眺めたあの日は、地球がいつもより笑っているようで...

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

【00】行ったことがある都道府県

【00】行ったことがある都道府県

目次ただ、個人的なこと。「日本は広いです。」 ただ、個人的なこと。いざ、日本一周をすると言っておきながら、これまでにどれだけ行ったことがあるんだろう。そう思って...

Follow me