モノづくりの地、新潟県三条市での出会い。

モノづくりの地、新潟県三条市での出会い。

モノづくりの地、新潟県三条市での出会い。

8月のお盆前、新潟県三条市へ2泊3日にて行ってきました。

新潟県の真ん中らへんです。

 

元地域おこし協力隊の方でゲストハウスの切り盛りなどをされている方にお世話になり、三条市内を色々と連れて行っていただきました。

夜行バスで東三条駅へ。
隣、北三条駅の近くでは露天の朝市で人が賑わっていました。

三条といえば金物や刀など「モノづくり」ですが、都内の大学生が参加していた三条鍛治道場でのモノづくり体験にご一緒させてもらいました。

釘を打つ。

スタッフさんは、まさに職人。

夏雲。
三条には下田(しただ)という地域があるのですが、下田地域での地域おこし協力隊の事務所さんは廃校の中にあります。立派な体育館もある綺麗な廃校。
学校の外で育てられているのは、ウコン。
ウコンの畑は初めてみた。

日本の秘湯、嵐渓荘。建物は国登録有形文化財。
外には自由に汲める湧き水があります。湧き水で冷えたラムネ。
時代の歪み。
女性の皆さんが食事を作ってくだいました。ご飯を食べながらワイワイ。
食後は外で流れ星。

泊まらさせてもらったのは「村長の家」という宿です。

朝ごはん。

 

道の駅。

案内人さん仲良しの方のおうちへ。

家でゆっくりおしゃべりしました。
スノーピークの本社。

前日にウコン畑を見たけれど、三条でのウコン栽培の第一人者のおじいさん。90歳を超えていながら現役というすごい方です。
畑に行って、
丁寧に撮らさせてもらいました。

いい時間だなぁと。

夜は地域おこし協力隊の方が住まわれている古民家へ。

夜もたくさん語らった。

朝。

家の裏にある神社へ。
シャワー

昼には三条の下田地域をめぐるサイクリングツアーに参加しました。
自転車こぐのも気持ちいい。
仲良くなったおじいちゃん。
棚田の風景。下田は自然豊かな美しい場所です。
お次は陶芸家の方の元へ。
絵付けは奥様がされるのだそう。

イケメンの兄貴。

写真があまりないのですが、三条でまちおこしに取り組んでいる方々はめちゃめちゃ若かったです。びっくりするぐらい。そして皆さんイケメンでした。なんなんだここは…というぐらい活力のある場所。

たくさん連れて行ってくださりありがとうございます。
最後の夕焼け。

 

また知らない世界を見せていただいて、ホントにホントに好きな町が増えていくばかり。

コメントを書く

*

日本一周




最近の記事

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

【00】行ったことがある都道府県

【00】行ったことがある都道府県

目次ただ、個人的なこと。「日本は広いです。」 ただ、個人的なこと。いざ、日本一周をすると言っておきながら、これまでにどれだけ行ったことがあるんだろう。そう思って...

Follow me