ふるさとの手帖

日本市町村一周の旅をしたり。

文京区をのぼって下って、それから大塚へ。【23区駅一周|2022年6月】

文京区をのぼって下って、それから大塚へ。【23区駅一周|2022年6月】

今日までの旅メーター

訪れた23区内の駅の数 【317/490】

317/490
64.69%
歩いた距離(目標2,000km)【869.5/2000】
869.5/2000
43.48%

青く引いてみました。
春日駅→後楽園駅→本郷三丁目駅→江戸川橋駅→護国寺駅→茗荷谷駅→向原駅→新大塚駅→大塚駅前駅→大塚駅→巣鴨新田駅 の11駅。

文京区をのぼって下って、それから大塚へ。

地図を見ても、だいぶ行ったことのある駅が増えたなあと、不思議な気持ちです。今日は主に文京区と豊島区をメインに巡って行きました。後楽園や本郷の辺りから、歴史と暮らしの薫りを感じつつ、最後は大塚まで。それでは、行ってみましょう。

春日駅

最初にやってきたのは春日駅。この辺から本郷にかけては、樋口一葉や石川啄木の旧居があるけれど、大きな通りは東京ドームが見えたり、時代が混ざり合っている。

交差点から、東京ドームシティが見える。
左手の高いビルは文京区役所。
春日駅。

収まり切らない東京ドーム。

マーライオンが3匹、かな。

後楽園駅

春日駅と後楽園駅はほとんど同じ場所にある。

Y字の歩道橋。
後楽園駅。
東京ドームから。
WELCOM TO TOKYO DOME

ジャイアンツの本拠地といえば、東京ドームだ。

たくさんテレビで見てきた景色。

ぼくは阪神ファンだけれど、小学生かな、物心ついて最初に好きになったチームはジャイアンツだった。高橋由伸、松井、清原、清水、仁志、二岡、江藤…強かった…懐かしい。

後楽園へ。

白山を巡った際に小石川植物園に入ったけれど、今回入ったのは小石川後楽園。前者は植物園、後者は日本庭園という感じ。

園内からも東京ドームが見える。
滝だ…。
茅葺だ…。

岡山の後楽園と何が違うのだろうかと思ったら、どうやら関係はないみたい。

本郷三丁目駅

そして、次は本郷三丁目駅を目指す。歩く人がみんな東大生に見えてしまう。

立派な木があった。

多くの偉人を育んだまち。

本を読んでいても、本郷ってほんとうにたくさん出てくるなあと思う。

本郷三丁目駅。

赤門。
今は閉まっている。

東大のシンボル。これからも無事に残るといいな。

下校。

ゾクゾクした。

具体的な旧居などには寄らなかったけれど、昔の雰囲気のまま暮らしが今も息づく場所もあって、歩いているとゾクゾクした。

傳通院。立派だ。

江戸川橋駅

今度は方向をガラッと変えて、江戸川橋駅を目指す。この辺りは早稲田大学も近い。

小日向。いい地名だなあ。

コナンが通う小学校は帝丹小学校だけど、それっぽく見えてしまった。
今日も暑い。

江戸川橋駅。
駅の交差点。

護国寺駅

次は江戸川橋から北上して、護国寺駅を目指す。

高架下は水場があって、子どもがたくさん遊んでいた。
しゅわ〜。
しゅわしゅわ〜。
講談社さん。重厚な雰囲気だった。
護国寺駅。

護国寺にも立ち寄った。
仁王門。

本堂は重要文化財。立派だ…。

茗荷谷駅

次は茗荷谷駅へ。地名の由来として、茗荷の栽培も盛んだったそうだ。

拓殖大学があった。

いい雰囲気だなあ。

茗荷谷駅。

以前も見つけた不思議な像。

茗荷谷には一度来たことがあって、不思議な銅像があるなあと印象的だった。

カイザースラウテルン広場というらしい。

カイザースラウテルンはドイツの都市で、文京区と姉妹都市である、と。

行きたい場所に、寄り忘れた。

アンケートで教えていただいていた、和菓子屋の「一幸庵」さんに行こうと思っていたけれど、忘れてしまった…。悔しい…。

新大塚駅

あともう少し、次は新大塚駅へ。

ひと休憩。

新大塚駅。
駅の周りも、好きな雰囲気。

お布団。

「君の湯」いい名前…。
向原駅

アンケートの中で、いただいた文章がある。

20年前ですが東京で生活しておりました。 当時、JR大塚駅から都電荒川線向原駅まで、都電沿いに歩いての通勤。 会社に行くのが憂鬱な日もあれば、 同じ会社の好きだった人と偶然一緒になったり、 途中にある大塚台公園で先輩とお昼にコンビニ弁当を食べて昼寝をしたり、 とても思い出深いです。

わぁ、すごくいいなあ。それで、先にほんとうに申し訳なく、大塚台公園にまた行き忘れてしまったので(喝!)、旅が終わったら、アンケート巡りシリーズを番外編でやりたい。やる。

都電は雰囲気が変わって良い。
向原駅。

大塚駅へ向かっていく。
大塚駅前駅

大塚駅はJRで、都電荒川線は、大塚駅前駅。どちらも大塚だ。

大塚駅前駅。

 

巣鴨新田駅

そして、大塚からひとつ先の巣鴨新田駅まで歩いてみた。

大塚駅前。

空蝉橋。かっこいい名前。

巣鴨新田駅。

大塚駅

最後に、大塚駅に戻って今日の散策は終わり。

この踏切辺りも、大塚という雰囲気がする。

大塚駅。
大塚記念湯。最後は銭湯に入った。

地元の雰囲気の中で、体を、ゆっくり休めるというのは、つくづく幸せだ…。


文京区や大塚あたりを散策して、この辺りの雰囲気は、すごく好きだった。静けさの中に、暮らしの賑わいもあって、心が疲れないというか、心が鎮まるというか。とにかく、行きそびれてしまった場所もいろいろあることに気づいたので、それもまた、最後には巡りたいと思う。旅はもう少し続く。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本一周

最近の記事

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

Follow me