ふるさとの手帖

日本市町村一周の旅をしたり。

いつものように神田界隈を歩こう。【23区駅一周|2021年11月14日】

いつものように神田界隈を歩こう。【23区駅一周|2021年11月14日】

今日までの旅メーター

訪れた23区内の駅の数 【95/490】

95/490
19.39%
歩いた距離(目標2,000km)【285.6/2000】
285.6/2000
14.28%

23区おすすめアンケートを募集しています

真ん中の二つ線があるうちの、北側です。
神保町→竹橋→九段下→飯田橋→水道橋→御茶ノ水→新御茶ノ水→末広町→秋葉原→岩本町→神田→淡路町→小川町

 

いつものように神田界隈を歩こう。

神田の写真。』という記事を書かせていただいている。そのおかげで、神田には普段からいる。何もない日は神田に行きたい、という衝動に駆られる。

だから、いつも訪れている場所だけど、朝から友人と歩いた。そしていつものように写真を撮っていこう。

神保町駅
友人と。よろしくお願いします。
神保町駅。

神保町は良いです。何度来ても、良いんです。

神保町交差点。
普段から見ている風景だ。
さぼうるさん。
神保町のすずらん通り。朝の静けさ。

ものすごくお世話になっている、ほぼ日さんの本社。
日曜日、工事していた。

竹橋駅

次は竹橋駅へ。すぐ近くには皇居のお堀がある。

竹橋駅。
立派なイチョウ。震災イチョウと呼ばれている。
ビル群とお堀とイチョウ。

『神田の写真。』第81回では、この景色について書かせていただいた。

波紋が美しい。
高速道路と石垣。不思議だ。
九段下駅

竹橋からお堀に沿って進むと、清水門が見えてきた。

江戸時代を感じる。

時代が溶け合っている。

そのまま歩くと、見えてくるのは武道館だ。

朝の光。
武道館。
武道館を抜け、九段らしくなってきた。
靖国神社。

鳥居の大きさには毎回驚かされる。

九段下駅。

九段坂の傾斜がよく分かる。九段坂が描かれた浮世絵を見ると、あの江戸の景色がこうなるのかと、驚かされるし、感動する。

飯田橋方面へ、歩きましょう。
飯田橋駅

次は飯田橋駅を目指す。

カラー。

東京大神宮。

東京大神宮、いい神社だ。境内は若い女性がたくさんいた。恋愛パワースポットのご利益で有名だ。

飯田橋駅。
この橋が好き。

水道橋駅

橋から橋へ、次は水道橋駅を目指す。

あいあい橋は、いい橋。

人出も増えてきた。

水道橋駅。

千代田区との境界線。隣は文京区。
御茶ノ水駅

水道橋駅から、御茶ノ水へ歩いていく。御茶ノ水の町名は神田駿河台であり、坂が多い。

御茶ノ水駅。
近くに明治大学。

御茶ノ水は学生の街だ。特に昔は中央大学(いまは八王子にある)があって、学生運動の中心的な場所だった。

それがいまはオフィス街でもある。時のめぐりは不思議だ。

由緒ある山の上ホテル。
ビルに囲まれたニコライ堂。

ニコライ堂はとても迫力がある。たとえビルに囲まれようが、結界やオーラのような美しい気配を常に放っている。

新御茶ノ水駅

御茶ノ水駅とほとんど同じ場所に、新御茶ノ水駅もある。路線が違うだけで、どちらも御茶ノ水、というイメージが強い。

新御茶ノ水駅。
と言いつつ、こちらはJR。
聖橋。
湯島聖堂へ。

湯島聖堂はかつての学問所、そして孔子廟として知られている。近代教育発祥の地でもあり、筑波大学やお茶の水女子大学も、湯島聖堂から誕生しているのだ。

水が貯められていた。

今度はそのまま、神田明神へ。

鳥居の文字は神田神社。
七五三の時期でもあった。

神田明神は、東京の中でベストだと言われても、思っても、何もおかしくない神社だ。江戸時代を支えつづけた総鎮守なのだから。

スカイツリーも見えた。
末広町駅

末広町駅を目指す。末広町までが神田の住所で、それより北側は台東区、上野になっていく。

雰囲気は秋葉原の感じ。

おじさんに道を訊かれた。
末広町駅。

秋葉原駅

ほとんど同じ道を進み、秋葉原駅を目指す。秋葉原の住所の多くは外神田だ。

秋葉原だなあ。

秋葉原駅。

いつかメイド喫茶に入る。いつか。

岩本町駅

あともう少し、次は岩本町駅へ。

ふれあい橋を渡る。
岩本町駅。

岩本町交差点。
神田駅

岩本町駅から、神田駅へ。

駅横の通りに来ると、神田駅という感じがする。
勝男。チェーン店じゃなかったらなあ。
神田駅。

神田駅はいくつもの路線が通っているから、長いガード下が何本もある。神田の特徴だなと感じる。

夜の雰囲気も結構ある。

サラリーマンの街だもんね。

赤煉瓦の上を電車が走る。
出世不動通り。
出世不動尊。小さいけれど、大きなご利益があると言われている。
淡路町駅

まもなく最後。神田から御茶ノ水方面に進む途中に、淡路町駅がある。途中に友人と近江屋洋菓子店へ入った。

近江屋洋菓子店、素敵なお菓子屋さん。
アイスを買いました。
!!

恍惚!!である。

淡路町駅。

淡路町駅と小川町駅は近くにあるので、地下でつながっていることが多い。

小川町駅
小川町駅。

今日の訪問はこれで終わりだ。そのまま神保町駅へ戻っていく。

帰ってきたすずらん通り。ボヘミアンズ・ギルドはアート系の本があって、たまに訪れる。
ネタ合わせをしていた。

近くに神保町よしもと漫才劇場があって、芸人さんがネタ合わせをしていた。昨日は、M1グランプリ。芸人さんにはリスペクトしかない。

日が沈んでいく。

ふらっと、何度歩いても、毎回違う出会いがある。もっともっと、出会えるように、たくさん歩きたい。

一緒に歩いてくれた友人も、ありがとうございました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本一周

最近の記事

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

Follow me