ふるさとの手帖

日本市町村一周の旅をしたり。

中野新橋から区を跨いで歩こう。【23区駅一周|2021年10月20日】

中野新橋から区を跨いで歩こう。【23区駅一周|2021年10月20日】

今日までの旅メーター

訪れた23区内の駅の数 【47/490】

47/490
9.59%
歩いた距離(目標2,000km)【146.5/2000】
146.5/2000
7.33%

23区おすすめアンケートを募集しています

真ん中のやや左側です。
中野新橋→中野富士見町→方南町→代田橋→笹塚

 


中野新橋から区を跨いで歩こう。

更新がちょっと空いてしました。旅はつづきますので、是非どうぞよろしくお願いします。

さて、この日は午後からのスタート。丸ノ内線の中野新橋駅から、最終的には京王線の笹塚駅へ向かっていく。途中には写真家・金本凛太朗くんの展示会場にも立ち寄りながら。

中野新橋駅

ひとつ手前の駅に中野坂上駅があって、そこでは荻窪方面と方南町方面へ枝分かれする。方南町の方角へ向かうと、最初に到着するのが中野新橋駅だ。

中野新橋駅。
穏やかな時間

赤い橋が、中野新橋。そして流れるのは神田川。

実は由来を知らなかったけれど、駅のすぐ近くに中野新橋という赤い橋がかかっている。

新宿のビル群。

橋から下流を眺めると、新宿の巨大なビル群に驚かされる。神田川の穏やかさ、両岸の建物の懐かしさ、そして目の前の新しさ。様々な景色が混ざり合っている。

「ブーゲンビリアと言いまして」

神田川沿いの歩道に綺麗な花が咲いてあった。そこにいた40代ほどのおじさんが、スマホで写真を撮っている。ぼくが写ってしまうものだから、避けて「どうぞ撮ってください!」とあいさつをすると、自然に仲良くなった。おじさんはブーゲンビリアのことをよく知っていて、「本来は沖縄あたりの花なんですけどねえ」と言われて、たしかにと景色が浮かんだ。おじさんは仕事のお昼休みに、散歩するのが趣味らしい。

仕事場を散歩するのが好きなんですよ。

写真を見せてもらうと、花だけではなく神社や景色も、特にこの辺りの街を中心に散策していた。仕事の合間を楽しむ趣味、ワクワクを大事にしていていいなあ。

それにしても、神田川が綺麗。

中野富士見町

神田川沿いを進みながら、次に中野富士見町駅へ向かっていく。この辺りの駅名は中野〇〇駅というのが多い。

 

駅のそばと神田川。
中野富士見町駅。

純手打ち だるま

中野富士見町駅に住んでいる先輩から「だるまっていうラーメン屋さんがおすすめだよ!」という情報を得ていたので、訪れてみた。夜営業は不定期、メインはお昼時間の営業だ。

純手打ちなのが、すごく美味しくて。

口にしたとき、とにかく手打ち麺のちぢれに驚いた。なんだろうこの新感覚は。ラーメンのような、パスタのような、やさしく口の中で溶けていく麺に、あっさりしたスープが程よく絡み合う。それを一言で言い表せば「めちゃくちゃ美味い」なのだが、手打ちの麺で、理想を追い求める店主の努力に、頭がさがる思いだ…。とっても美味しく、ごちそうさまでした。

お昼をいただいて、そのまま方南町の方へ、進んでいく。

信号の看板・救世軍南。

信号の看板が「救世軍南」で、どういうことだろう、と一瞬たじろいだけれど、この辺りには立正佼成会の教団があると知って、納得した。せっかくなので、教団のある場所まで、散策していく。

おお〜。
おっきいなあ。

ここは歩道橋の上なのだが、そのまま建物を通過すると、また普通の住宅街に出る。すなわち、地形としてはちょっとした団地になっていた。

新宿がよく見える。

新宿がよく見えるけれど、ここなら空が広くて、とても気持ちいい。

建物のそばは普通の住宅街。

「宗教」という言葉は重たいけれど、ぼくたちは普段から、無意識的に宗教に近いを心に持っている。心の支えは、宗教と近似しているように思う。現代の推しも、趣味も、好きな言葉も、おなじく心の支えで、本質的に、宗教とは何が違うのだろうなあ。

囲碁を打っているおじさんがいた。
「ほぉ、ほぉ、ほぉ」

「毎週何曜日に囲碁を打つって、決まっているんですか?」と尋ねると、「天気のいい日に集まるんだよ」と、分かりやすい答えだった。いい時間だなぁ。今日はどうやら、普段負けているおじさんが、珍しく勝ったらしい。すぐにもう一局がはじまった。

方南町駅

囲碁のおじさんにお礼を言って、方南町駅へ向かう。

今日はいい空だよ。

駅付近へ。

方南町駅。

ちょっとした商店街が広がっていて、ここに流れている時間も、とても好きだった。どこか落ち着いていて、放課後の中学生がずっとお喋りしたりして、どこにでもある日常が見れる嬉しさだったかもしれない。

代田橋駅

方南町駅から、代田橋駅へ。その道中、金本凛太朗くんの展示も観に行った。

どの神田川も、結局好きだ。

彼の展示は終わっているけれど、こちらはgallery sennenさん。
ありがとう凛太朗くん。

彼はぼくの2つ年下なのだけど、1年前に知り合ってから、活躍をずっと見ている。ぼくには彼の写真が絶対に撮れない。というか、視点がすごすぎて、感服しかしない。お互い故郷は岡山と広島で近いから、がんばろうっていう同志でもある。それにしても、いい写真撮るんだよなあ。今度、一緒に散歩することになった。

代田橋駅。

笹塚駅

最後に笹塚駅へ。

公園で。

賑やかな子供の声がたくさん聞こえて、嬉しくなる。

笹塚駅。
ものすごく、強烈な西日だ。

散策日として、いい1日だった。とにかく、この日みたいな何もない、穏やかな日々が流れて欲しいなあ。

LEAVE A REPLY

*

日本一周

最近の記事

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

【00】行ったことがある都道府県

【00】行ったことがある都道府県

ただ、個人的なこと。いざ、日本一周をすると言っておきながら、これまでにどれだけ行ったことがあるんだろう。そう思ってちゃんと行った記憶のある都道府県を調べてみまし...

Follow me