クラウドファンディングのご縁巡り〜香川県観音寺市編〜

クラウドファンディングのご縁巡り〜香川県観音寺市編〜

お久しぶりです、かつおです。

気づけば7月。そうこうしてる間に2019年は終わり、来年にはオリンピックがやってきて、それも終わり、ふと気づけば三十路といったところでしょうか。

なかなかサイトを更新できずにいました。旅が終わり、4月になって以降、休んでいる感覚が1日もないです。今日暇〜っていう、感覚のやつ。

そんな甘っちょろいこと言うな!

まだ更新できていないお話もありますので、これから更新させてくださいね。

クラウドファンディングのご縁巡り〜香川県観音寺市編〜

さて!今回のお話は1ヶ月遡った2019年6月のことです。旅の続きをするためにと行ったクラウドファンディングにてご縁をいただいた方の住むまちへ行ってきました。

クラウドファンディングについて。

今回の舞台は香川県観音寺市。

観音寺市へ。
観音寺市は香川県で一番西に位置します。


観音寺市の人口は約6万人、香川県の中で最も西部に位置することから、例えば高松市へ行くよりも、隣の愛媛県へ行く方が近かったりもします。

そして今回は、そんな観音寺のいろんな魅力に迫っていきますよ〜!

有明浜の砂に、寛永通宝。〜銭形砂絵〜

香川県を観光しよう!となった時に浮かぶ一つのスポットといえばここ、「銭形砂絵」ではないでしょうか。東西122m、南北90m、周囲345mもある巨大な砂絵は、琴弾山山頂から見るときれいな円形に見えるよう作られています。
寛永10年(1633)藩主、生駒高俊公を歓迎するために、一夜にして作られたといわれ、この銭形を見たものは健康で長生きができ、お金に不自由しないとの伝えも残っています。

上から見ると円形ですが、下からみるとなんちゃら分からないほど巨大なオブジェなんだとか。
全国でも類を見ない巨大な砂絵。
案内してくれたのは同級生の男の子。まちのことにとっても詳しくて、色んな豆知識を教えてもらいました。

 

銭形砂絵、とても不思議な地形ですよね。そして縁起の良い寛永通宝ですから、是非見てみてくださいね。

ヨーロッパのようなマルチプル・アーチダム。豊稔池堰堤 (ほうねんいけえんてい)

次に連れてきていただいた場所は山奥にひっそりと佇むダム。しかしその風貌は中世ヨーロッパの古城を思わせ、威容と風格を感じさせます。

珍しい形状のアーチダム。豊稔池堰堤。

 

中央部に5個のアーチと6個の扶壁を持ち、堤高30mから溢れ出る水は水量の多い時期になると圧巻。市内の田畑を潤す、まさに市内の水がめで、重要文化財にも指定されています。

生で見るとよりいっそう雰囲気を楽しめますよ。

 

全国色々と巡ってきたつもりでしたが、初めて見るようなダムの形でびっくり。知らない場所はまだまだ眠っています。

まちをブラブラと。

では、観音寺のまちをブラブラしましょう。

公園のオブジェ。
住宅地。
懐かしいまちの雰囲気を歩く。
財田川、三架橋。
こんにちは。
光。
窓。
銭湯もあります。
お洒落なイベントスペースも。

 

まちの活性化って何だろう。

観音寺市には他にも観光資源がありますが、例えば近隣の観光スポットに人が流れたり、まちを活性化していくという点では道半ばだということも教えてもらいました。そうはいっても、まちを思い、まちのために自分のエネルギーを注いでいる人もいます。そういった人の言葉には血が通っていて、抱えている様々な問題から目を背けることなく、日々少しずつ前へ進んでいました。

まちの活性化って何なのでしょうか。観光客がたくさん来ること。今住んでいる人たちが幸せに暮らすこと。財政が豊かになること。人口が増えること。

恐らくこれらは、それぞれのまちによって違っていて、そのまちなりの答えがあると思います。いずれにせよ、まちの活性化なんて都合のいい言葉を使う前に、まずまちをちゃんと知る、ということの大切さを今回教わりました。まちを知り、歴史を知り、人を知り。

このことを教えてくれた今回の訪問、感想は一つ。

「観音寺はとっても素敵なまちだ!」

そんな気持ちで、シメのうどんを無心にすすった。


是非、香川県観音寺市へ遊びに来てくださいね。お待ちしています!!

観音寺の観光ガイドはこちら。

コメントを書く

*

日本一周




最近の記事

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

【00】行ったことがある都道府県

【00】行ったことがある都道府県

目次ただ、個人的なこと。「日本は広いです。」 ただ、個人的なこと。いざ、日本一周をすると言っておきながら、これまでにどれだけ行ったことがあるんだろう。そう思って...

Follow me