海沿いの町々を歩けば。過去の旅振り返りの巻。〜広島県編〜

海沿いの町々を歩けば。過去の旅振り返りの巻。〜広島県編〜

海沿いの町々を歩けば。過去の旅振り返りの巻。〜広島県編〜

こんにちは、かつおです。僕の通う広島大学は東広島市という場所に位置しますが、広島には魅力的なまちが他にたくさん存在します。東広島も好きですが、在学中に訪れたほかの色々なまち、見ていきましょう。

南の瀬戸内海沿いが今回のメイン。庄原などの県北の写真は改めて更新します。

①とびしま海道ー呉市ー

瀬戸内海にはサイクリストの聖地「しまなみ海道」が存在しますが、風光明媚な海のスポットはこれだけではありません。呉の方まで行くと、とびしま海道と呼ばれる道路があります。愛媛県今治市の岡村島と広島県呉市の間の島々を7つの橋で繋いだ道で、風情豊かな景色も魅力の一つ。

海とギター。

 

大学1年生の時、大学の写真部の方々に連れて行ってもらいました。

いい天気。

写真の雰囲気も今と違います。

クールガイ。
昔の街並み。
6月の梅雨晴れ時。
瀬戸内らしい海。

 

②写ルンですと尾道。ー尾道市ー

そして次は尾道市。海と山、坂の町「尾道」の魅力は何度行っても飽きないこと。僕も何度も行ったことがありますが、何度行っても尾道はいい町だなぁと感じさせられます。今回の写真は写ルンですで写真を撮った時のことです。

放課後。
影。
手と手。

ん〜、また行きたくなって来ました。

 

③鞆の浦ー福山市ー

次は福山市の鞆の浦。瀬戸内海に位置する「崖の上のポニョ」の舞台にもなった場所とも言われています。潮待ちの港として江戸時代に栄えた国際商業都市で、 その町並みが今も残っているんです。

鞆の浦もとっても好きな場所。

 

尾道に比べると小さな町ですが、その分雰囲気はぎゅっと凝縮されています。

先輩に連れて来てもらいました。
港町。
猫が人懐っこくて。
ね〜

ホントにいい町です。

④春を告げる「神明祭」ー三原市ー

そしてそして三原市。三原市では2月に神明祭というお祭りがあります。神明さんの愛称で親しまれ、毎年2月の第2日曜日を最終日とする3日間、三原の春祭りとして盛大に開催され、毎年約30万人の人出でにぎわいます。

三原市
露店も並びます

 

 

そして何より、目玉はダルマ。

 

ダルマは三原を代表する民芸品となっていて、このお祭りの別名もダルマ市です。

おっきーなダルマがあるんですが、日本一(?)の大きさと言われています。

 

⑤アニメ「たまゆら」の聖地。ー竹原市ー

あともう少し、次は竹原市です。アニメ「たまゆら」は写真が大好きな女子高生たちの日常とささやかな夢を描いたもので、その舞台が竹原市なんですね。昔ながらの町並み保存区が残っているのですが、夜のライトアップのイベントに行った時のことです。

ともしび
謎解きかな?

地面が少し濡れてる

⑥三段峡。ー安芸太田町ー

最後は安芸太田町。広島県で紅葉狩りといえば三段峡ですが、僕も見に行った事があります。

やって来ました。

滝も有名です。
ん〜素晴らしい。

 

 

広島県、振り返ってみると色々なところに行ってたんだなぁと。

コメントを書く

*

日本一周




最近の記事

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

【00】行ったことがある都道府県

【00】行ったことがある都道府県

目次ただ、個人的なこと。「日本は広いです。」 ただ、個人的なこと。いざ、日本一周をすると言っておきながら、これまでにどれだけ行ったことがあるんだろう。そう思って...

Follow me