鳥取から関西圏に突入。【日本一周80日目2018.06.14(No.220~224)鳥取県・兵庫県】

鳥取から関西圏に突入。【日本一周80日目2018.06.14(No.220~224)鳥取県・兵庫県】

鳥取砂丘に行こう。

鳥取市からスタートして、まず向かった先は鳥取砂丘。なんだかんだで、大きくなってからは行った記憶がない。

まず、砂の美術館という美術館に入ります。今やってる展示のテーマは北欧だ。

北欧って感じ。

現代。

大迫力。

面白い展示だった。

そしていよいよ砂丘に入っていく。

リフトもある。

背景紙のような。

異世界。

見晴らしのいい場所は風が強くて、砂が舞っていた。


植田正治が砂丘で写真を撮っていた理由がよく分かった気がした。

目的地は豊岡市。

砂丘を後にして、この日の目的地は兵庫県豊岡市。それまで順に巡っていく。

鳥取県岩美町。

ズワイガニの漁獲量日本一だ。

岩美町の後は、兵庫県に入る。

兵庫県新温泉町へやってきた。名前の通り、温泉の街。小学校も温泉小学校。

まちを歩いていく。

おじちゃんおばちゃんと仲良くなった。久しぶりに関西弁を聞いて、関西に来たんだと実感。

名物荒湯。とっても暑くて、ここでゆで卵が作れる。

次は香美町にやって来た。そしてここは余部の「空の駅」と呼ばれる場所。

エレベーターで上まで。

こっちへ来て、建物が黒くなってきたなと。

電車もやってきた。

小さな港町、豊岡市竹野浜。

今日の宿はここ豊岡市竹野浜。ゲストハウスがあって、お邪魔します。

宿について、外を散策する。

ゲストハウス「ひととまる」さん。ご夫婦で営むとっても素敵な場所。

 

 

スイカはどうなってる。


夜は簡単にご飯を済ませてたんだけど、奥さんが良かったらとシチューを作ってくださった。優しさと美味しさが体に染みた、そんな夜だった。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 加美町→香美町ですね。なーんにもないただのど田舎ですけど、私の大事なふるさとです。それにしても素晴らしい旅をされましたね!その根気と体力を尊敬します!

  2. 但馬牛様

    コメントありがとうございます。訂正させていただきました。こちらこそこの度はお伺いさせていただき、本当にありがとうございました。

  3. 竹野町出身の者です。旅が好きで、大学生になって大阪へ出てきて若者が旅をする文化を創る団体に所属して活動をしております。
    知っている街並みを見て、なんだかとっても嬉しくなりました!!私の大好きなふるさとです。
    素敵な写真ばかりで見入ってしまいました!Twitterもフォローさせていただきました。

  4. miho様

    コメントいただきありがとうございます。竹野町のご出身なのですね!とても心落ち着くまちなみでした。旅文化を創る団体さん、私も存じ上げておりますがいつも素敵だなぁと拝見しております(私自身海外の経験がほとんどなく…)。大阪でもmiho様の益々のご活躍を祈念しております!フォローもありがとうございました^^

LEAVE A REPLY

*

日本一周

最近の記事

4月のあとがき。

4月のあとがき。

気づけば4月は流れ去りました。雲ひとつなかった4月のあの日は、凪いだ海辺のように穏やかな昼下がり。窓ガラス越しに眺めたあの日は、地球がいつもより笑っているようで...
ハレとケ。

ハレとケ。

ああ、この世のハレとケよ。あなたは私が生きやすように、1年を365日に、365日を1月から12月に、ひと月を月曜日から日曜日に、1日を朝から夜に、分けてくれまし...
4月をはじめる。

4月をはじめる。

カレンダーの3月分をめくる。たった紙1枚に、さぞ色んなことがあったでしょう。4月がはじまる。4月をはじめる。季節は巡り、ぼくらは巡らない。桜は散り、新芽が顔を出...

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

【00】行ったことがある都道府県

【00】行ったことがある都道府県

目次ただ、個人的なこと。「日本は広いです。」 ただ、個人的なこと。いざ、日本一周をすると言っておきながら、これまでにどれだけ行ったことがあるんだろう。そう思って...

Follow me