ふるさとの手帖

市町村一周の旅

4月をはじめる。

カレンダーの3月分をめくる。

たった紙1枚に、さぞ色んなことがあったでしょう。

4月がはじまる。

4月をはじめる。

季節は巡り、ぼくらは巡らない。

桜は散り、新芽が顔を出し、

雷が轟き、葉は赤黄に染まり、

年を越したと思えば、桜が咲く。

その間にめくられたカレンダーは、

なくなっちゃいない。

季節は巡り、ぼくらは歳を重ねる。

めくったカレンダー分、重なっている。

この先の人生がどうなるか、

この先の世界がどうなるか、

すべてが謎の彼方だろうが、

新たな元号はもう365日、

この国で、育っている。

そうやってぼくらは、

季節という名のらせん階段を、

上へ上へ、のぼっている。

疲れたら、昼寝をしたっていいでしょう。

小鳥のさえずりが聴こえてきました。

大変な時代、

ぼくは歩兵のように小さくて、

桂馬や香車にはなれないけれど、

その代わり、歩兵らしく進むぐらいは、

認めてもらうことにしよう。

玉をいつか詰ませる駒は、

歩兵だったりするのかもね。

100年後の歴史の教科書に、

そんな時代もあったんだ、と、

鼻で笑われるぐらいに、

脳天気な日々がやってくることを、

切に願いながら、

ぼくは2020年の4月を、

はじめることにする。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは、はじめまして。
    少し前に山陽新聞にかつおサンの記事を拝見し、すごく興味を持ちここにたどり着きました。
    日本市町村一周を成し遂げる事はなかなか出来る事ではないので
    ただただ、すごい…と感心してます。
    まだ全部を見れたわけではないですが、
    温かさを感じる、かつおさんの写真や言葉、すごく好きです。
    これからも少しずつ読ませてもらいますね。
    ありがとうございます。
    冬の寒さを乗り越え、暖かな春を迎えましたね。
    日々を生きることの難しさを感じる今日この頃ですが
    笑顔で過ごせる日が来る事を心から願いたいと思います。

  2. さくら様

    初めまして、コメントいただきありがとうございます。
    いえいえ、人として足りないことが多く、日々勉強させられております。
    そうですね、穏やかな季節が来る日まで、しっかり過ごせたらと思っております。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

RECENT ARTICLES

山から海へ下りていく。阿品台のおじいさんとの出会い。【旧市町村一周の旅(広島県|5月21日―411日目)】

山から海へ下りていく。阿品台のおじいさんとの出会い。【旧市町村一周の旅(広島県|5月21日―411日目)】

今日は昨日と同じく山間部を進みつつ、最後には海へ下りていきました。そこではおじいさんとの出会いもあり。それでは振り返っていきましょう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都市の区の数 【87/171】訪れた旧市町村の数【1...
自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

朝、さっぱり爽やかな青空が広がっていて、気持ちのいい出発です。今日は光市から周防大島へ。周防大島は、ぼくが好きな民俗学者・宮本常一のふるさとでもあります。だからといって自分が大きく変わるわけではないかもしれないけれど、惹...
工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

朝はしっかりと雨が降っていて、いつもよりも遅い10時半に出発しました。まだ、北の空には分厚い雲が見えるし、冷たい西風がちょっと痛い。それでも、雨雲の心配はなさそうなので、進んでいこう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...

Follow me