美しい景色と助けてもらう旅の日々。ー久米島編ー【市町村一周の旅】

美しい景色と助けてもらう旅の日々。ー久米島編ー【市町村一周の旅】

沖縄に来てからというもの、1日に1つ島を巡るペースで進んでいます。おうおう、この調子じゃ年内に完結かい?答えはノー。だって、旅の移動はこれから多くなっていきますから。

今日までの旅メーター

旅で訪れた都道府県の数 【47/47】

47/47
100.00%
全ての市町村を訪れた都道府県の数【45/47】
45/47
95.74%
実際に訪れた市町村の数 【1,729/1,741】
1729/1741
99.31%


市町村一周まで残り12となりました。沖縄県で巡る島はあと”8”です。

”沖縄の離島旅、大計画” (赤色=クリア)
①沖縄本島付近

那覇「泊港」から:粟国、渡名喜、久米島渡嘉敷座間味
本部港から:伊江島
今帰仁「運天港」から:伊是名伊平屋
その他:南大東、北大東
②宮古諸島
宮古、多良間
③八重山諸島
石垣、竹富、与那国


今日巡ったのは沖縄本島から西に約100km、沖縄諸島で最も西に位置する「久米島」。


久米島への主な交通手段は2つ、「フェリー」と「飛行機」。フェリーは片道約3時間30分の道のりで、途中「渡名喜島」を経由します。そして飛行機では片道約40分のフライト。それぞれ一長一短ですが、今日は「飛行機」で往復したいと思います。

那覇空港から。

 

どうして飛行機かというと、当日空席が見込まれる場合に利用可能な「スカイメイト割引(年齢制限あり)」が使えることと、フェリーは月曜日に帰り便が運休することが主な理由です。でもフェリーなら途中の渡名喜島へ寄って、次に久米島へ向かえるんじゃないの?確かに寄れます。ただ渡名喜島は日帰りは不可、宿を必ず取らないと上陸できない島。日程を定めた上で行く必要があるのが渡名喜島ですから、フラッと行ける場所ではないんですよね。

では、久米島へ飛んじゃいましょう。


久米島最大の観光スポット「はての浜」が見えてきました。

 

最大の観光スポットと言っておきながら今日は行けません。「はての浜」は久米島東の沖合に浮かぶ、長さ7kmにも及ぶ砂浜だけの砂州。どこまでも続く真っ白できめ細やかな砂と、エメラルドブルーに輝く浅瀬はまさに絶景。船で20〜30分で行ける場所です。

全長7kmってすごいですよね。

砂浜と、海だけの世界。与論島の百合が浜と似ている気がします。どちらも行っていないのは、野郎一人旅だからでしょうか。


久米島へ無事到着。朝の第2便で到着したのですが、第2便は空港からのバスが発着しておらず移動手段がありません。レンタカーにするか迷いましたが、とりあえず歩いて近い集落を目指します。

道路の両脇はサトウキビが背を伸ばす。

 

サトウキビは冬が近づくにつれて花が咲き始める。出穂は成長を止め、糖分をたくわえ始めた合図が収穫の合図。「まだま刈られてたまるか」と、島全域を緑に染めるサトウキビが最後まで精一杯成長しようとしています。

久米島野球場。久米島といえば、楽天キャンプですよね。


最近の楽天は石井GMの動きが不穏だ、という世論ですが、石井一久ってかなり理論派なので短期的な世論と反して長期的な戦略プランを持っている気もします。去年の浅村に続いてロッテの鈴木大地もFAでやってきますし、やっぱり動きとしては手強い、という印象。

ちなみにパリーグ所感は「ソフトバンク以外に優勝してほしい(強すぎるから)」という派です。

時代を感じる商店街。
留守番。

 

歩いて1時間ほど、集落にやってきました。スーパーがあったので小休憩。こうして歩いている間にバスの次便がやってきますから、目的地のバイク屋さんがある集落へはバスに乗っての移動。

と、思っていましたが。

 

バス停を間違えました。「兼城」で乗るところを「兼城港ターミナル」で待っていたようです。

そんな日もあるでしょう。

また、歩きましょうか。

海が綺麗。

 

深さによって色の濃さも変わります。

こうしてかれこれまた歩いている中、1台の車が停まってくれました。中にはお母さんが一人、

「お兄ちゃん乗って行きな!!」

「いいんですか!!」


島のお母さんが僕の大きなバックパック姿を見て車を停めてくれたのでした。本当にありがとう。そして、目的地のレンタルバイク屋さんまで送ってくれることに。

原付で島巡り。

 

お母さんにレンタルバイク屋さんまで送ってもらい、到着から数時間、やっと原付を借りることができました。本当にありがとうございます。

ではここから、久米島をぐるっと一周しましょう。

奥武島の畳石。


約600万年前に安山岩のマグマが冷えて固まったもの。柱状節理が発達しており、柱の直径は1〜1.5m、柱の高さは約100mとも言われています。

石と透き通った海。
今度は徐々に島を登っていく。

美しい。

 

一番奥にうっすら見える白いラインが、「はての浜」。

てぃーだ橋、つむぎ橋。

 

2013年11月に久米島の北側に開通した陸の橋。橋から臨む景色は絶景で、サイクリストの方々にとっても大変人気のポイントです。

原付と橋と景色。

 

原付で走っていても本当に気持ちいいです。

緑はサトウキビ畑。


宇江城(うえぐすく)城跡。

 

久米島の最高峰、宇江城城跡へやって来ました。15世紀という遥か昔に気づかれた石積みの城壁が残っており、360度島のほとんどを見渡すことができます。ここへ来るまでの道のりも距離がありました。

城壁と景色。

島の最高峰に築かれたパノラマの絶景、城主は天下を取った気分だったに違いありません。

比屋定バンタ。

 

バンタとは「崖っぷち」という意味で、海抜200m崖の上に展望台があります。

崖っぷちから。

 

久米島は海辺から山まで、高低差の激しい地形をしているのですね。

何度でもサトウキビ。
ミーフガー。

 

不思議な形の岩壁。女性が拝むと子宝に恵まれるというパワースポット。

ゴツゴツ。

こうして無事に島を一周することができまして、バイクを返却。少し時間があるならビーチに行きなよ、とバイク屋のおじちゃん。

靴型。
イーフビーチヘ。

 

イーフビーチ周辺にホテルや民宿が集まっています。

砂浜でランニング。

島ってホント、何度来ても良いものです。


最後は再び空港へ。実は先ほど僕を拾ってくれたお母さんが、空港まで送ってくださりました。

島の優しさが心に沁みます。

 

バイク屋さんまで送ってもらった時点で、「大きな荷物は車に置いて行きな!帰りも送るから!」という信頼と信頼で成り立つやり取りを交わしていたのでした。

集落を離れる。

 

車内はお母さんの素敵な話を聞きながら。沖縄本島のご出身だけど、久米島へ嫁いでもう40年になるとか。

とっても陽気なお母さん。

 

お子さん方は、島を離れて色んな場所で頑張ってる。娘はアメリカに嫁いだって。すごい。

お母さんの職場。そばの加工をされているそうです。
お母さん!ホントにありがとうございました!!

 

お母さんとの出会いがまた、久米島の思い出を何倍も強く、かけがえのないものに変えてくれたのでした。本当にありがとうございます。


白鵬が乗ってる飛行機。

 

飛行機の保安検査を受ける前、白鵬が先に保安検査を通りました。仕事かな。

白鵬が一足早く那覇へ。

 

次便で僕も那覇へ戻りました。弾丸の久米島旅でしたが、行ってよかったなと、そう心から思います。

もうすぐ沖縄旅も折り返し。明日も良い1日となりますように。

LEAVE A REPLY

*

日本一周

最近の記事

ハレとケ。

ハレとケ。

ああ、この世のハレとケよ。あなたは私が生きやすように、1年を365日に、365日を1月から12月に、ひと月を月曜日から日曜日に、1日を朝から夜に、分けてくれまし...
4月をはじめる。

4月をはじめる。

カレンダーの3月分をめくる。たった紙1枚に、さぞ色んなことがあったでしょう。4月がはじまる。4月をはじめる。季節は巡り、ぼくらは巡らない。桜は散り、新芽が顔を出...

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

【00】行ったことがある都道府県

【00】行ったことがある都道府県

目次ただ、個人的なこと。「日本は広いです。」 ただ、個人的なこと。いざ、日本一周をすると言っておきながら、これまでにどれだけ行ったことがあるんだろう。そう思って...

Follow me