ふるさとの手帖

Handbook of Hometowns in Japan

次の島、沖永良部島へ。【日本一周25日目2018.04.20(No.23~24鹿児島県和泊町・知名町)】

沖永良部島へ。

喜界島を早朝のフェリーで出発し、次に向かうは沖永良部島。”えらぶ”と呼ばれることが多いです。

宿泊について。

色んな人に助けてもらっている宿。今回もバイトの後輩で、お父さんが沖永良部島にいらっしゃる子がいて、そのお父さんのところに泊めさせていただけることになりました。本当にただただありがたいです。

喜界島を出発。
その線は水平線。

沖永良部島です。
喜界島とはまた違う雰囲気だ。
泊めさせていただくお父さんのところへ向かいました。
かっこいい、しんさんです。
じゃがいもの収穫中。
ちょっぴりシャイ。


おうちに向かわさせていただきます。
お世話になります。

まだ日没まで時間があるので、散策開始。
喜界島には川がなかったけど、えらぶにはある。

あと、赤土が多いなぁと思った。

赤と青。


大きくは和泊町と知名町の2つ。

国頭小学校にあるガジュマル。
日本一のガジュマルと呼ばれています。
立派だ。
この、大きさ。
観れてよかったな。
子どもたちはサッカーを。

半崎という場所を教えてもらったので向かいます。
夕日が綺麗な場所。

幻想的だった。
夜、しんさんがご飯を用意してくださりました。

筍は島のものだそう。
伊勢エビのお味噌汁まで><
ほっとする美味しさだ。
大学のこと、島のこと、色んなお話をしました。
優しいお父さん、本当にありがとうございます。

次の日は全国的にも暑くなるそう。島も暑いに決まってる、でも言葉が似合うのはあたたかいの方な気がする、島の方々と触れ合うと。

 

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Good post. I absolutely love this website. Keep it up!

  2. This paragraph gives clear idea in favor of the new people of
    blogging, that truly how to do blogging.

  3. I blog often and I truly appreciate your information. The article has truly peaked
    my interest. I’m going to book mark your website and keep checking for new information about once a week.
    I subscribed to your RSS feed too.

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

RECENT ARTICLES

RANDOM ARTICLES

どうなる、旅の続き。

どうなる、旅の続き。

こんにちは、かつおです。出発から1週間経ち、様々な場所をまわらさせてもらっています。ただ、出発当初の記事に書いた通り、バイクが不調ということでしばらく山口県に滞在していました。全治3ヶ月…。なかなかお伝えできていませんで...

Follow me