ふるさとの手帖

市町村一周の旅

島にいる先輩と。【日本一周26日目2018.04.21(沖永良部島)】

沖永良部島2日目。

沖永良部島での生活2日目、引き続きしんさんのおうちでお世話になります。今ちょうどじゃがいもの収穫がピークで、朝早くからお仕事へ。僕もお手伝いできればと思いつつ、せっかくだから島をまわればいいというお言葉に甘えて、島をまわらさせていただきます。

朝は早い。
愛犬のジャック。
最初は吠えられてたけど、和解した。

島にいる先輩と。

実は島に大学の先輩がいらっしゃって、ちょうど土曜日だったので連絡をさせてもらって、ありがたいことに島を案内してもらいました。ん〜、感謝です、、

沖永良部島にはプライベートビーチみたいな小さな砂浜がたくさんある。
ラピュタみたい。

運転もありがとうございます。
晴れ。
田皆岬(たみなみさき)という場所へ。
高さ51mの断崖絶壁です。
写真以上に怖い。
先輩、すごい奥まで進むのでびっくりした。
でも確かに、絶景だ。



野生のカリフラワー?
ゴツゴツした岩のところへ。



切り崩したように岩が割れてる。


通ったら幸せになれる噂の岩。



幸せが保証されました。
迫力あるスポットだった。



先輩一押しの場所に。
満ち潮でここまで海だけど、引き潮の時はずっと奥まで歩けるらしい。
そこ行く!?ってところを進みます。
傾斜もそれなりにあって、落ちたらアウト。
だいぶ進んできた。
こっちからみるとまた綺麗。

もはや道じゃない。
下はでこぼこした溝の地形。

今回一番奥まで進んだ場所。

アトラクションみたいな場所だった。
3月には西郷どんのロケもあって、たくさんの役者やスタッフが来たらしい。
島一番の鍾乳洞・昇竜洞。
とっても優しいおじちゃんがオススメスポットを丁寧に教えてくれた。
こち亀・沖えらぶの巻。
いざ、昇竜洞。


おっきな鍾乳洞。

幻想的。


出口付近、さざれ石の巌。おおお。

ほんとにたくさん連れて行ってもらって、ありがとうございました。道も悪路だったり難しいところばっかりだったので、案内していただいて感謝しかないです。仕事のこととか大学の話とか、懐かしかったり笑ったり。とにかく、とっても楽しかったです。本当に、ありがとうございました。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. I like it whenever people come together and
    share opinions. Great blog, continue the good work!

  2. Fine way of explaining, and fastidious paragraph to take information regarding my presentation subject matter, which
    i am going to deliver in school.

  3. I think this is one of the so much significant
    information for me. And i’m happy studying your article.
    But wanna statement on some normal things, The web site style is wonderful, the articles is in point of fact nice :
    D. Good process, cheers

  4. Truly alll kinds of fantastic data!
    Best Essay writing
    Hoow to state a tnesis statement https://researchpaperorder.com/peel-method-of-essay-writing

  5. Thanks a lot! An abundance off postings!

    Besst Essay writing
    Buy nursing essay https://writingmypaper.com/qomonaco-3

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

RECENT ARTICLES

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

朝、さっぱり爽やかな青空が広がっていて、気持ちのいい出発です。今日は光市から周防大島へ。周防大島は、ぼくが好きな民俗学者・宮本常一のふるさとでもあります。だからといって自分が大きく変わるわけではないかもしれないけれど、惹...
工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

朝はしっかりと雨が降っていて、いつもよりも遅い10時半に出発しました。まだ、北の空には分厚い雲が見えるし、冷たい西風がちょっと痛い。それでも、雨雲の心配はなさそうなので、進んでいこう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

秋の日のような鱗雲が広がる朝、萩ゲストハウスrucoを出発し、萩市から山口市へと進んでいきました。途中は仮眠を取って、体力を回復させながらの散策でした。それでは振り返っていきましょう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

昨日の前線が抜けて、朝はまだ曇り空が広がっていましたが、雨の心配はもう無さそう。今日は美祢市から、山陽小野田市や宇部市を通り、山口市へ向かっていきます。午後には晴れてきて、眩しい瀬戸内海にも出合いました。それでは振り返っ...
舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

いよいよ舞台は中国地方の山口県へ。ここから、どのように中国地方を巡っていくか、正直かなり迷っていますが、山口県は一度にすべての旧市町村を巡れたら、と思っています。まずは関門トンネルをくぐり、下関市へ入りました。それでは振...

Follow me