ふるさとの手帖

市町村一周の旅

大川木工祭りと北原白秋の故郷・柳川。【日本一周20日目2018.04.15(No.16~17福岡県大川市・柳川市)】

佐賀から再び福岡へ。

日本一周も20日目。怪我もしながらですが、早いなぁと感じます。前日に佐賀をめぐったあと、この日の最終地点は熊本市だったのですが、その前に福岡県へ。

日本一の家具産地・大川。

福岡県大川市、ここは家具の一大産地。「大川家具」聞いたことある人も多いのではないでしょうか。この日、ちょうど大川木工祭りと呼ばれる家具のお祭りがあったので、これはと思って寄ってみました。

大川市にやってきました。
大川家具。
野外ブース。家具を手作りできます。
外には露店も並ぶ。
実は家具自体は室内で販売されていて、撮影禁止だったので写真は撮っていません。洗練された家具がいっぱいで、ずるい〜。って感じでした。
たくさんの人で賑わっていました。
空にも。
帰り際、おじちゃんが声をかけてくれてお話ししました。バイクのこと、旅のこと。まちの人があったかくて、自然と笑顔になれる。

大川市、寄れてよかったなぁ。今度はもっと探検したいです。

水郷柳川・白秋のふるさと。

大川市を去って、次に寄ったのは柳川市。水郷柳川と呼ばれ、昔ながらの白壁と川と、風情あるまちなみが広がります。そして同時に、北原白秋のふるさとでもあり、記念館にも立ち寄りました。

柳川にやってきた。

船に乗ることもできます。
かっこいい。
ん?
韓国の観光客さん。前屈み。
スレスレを通っていく。
写真も撮りながら。
ん?
飛び越えるんかーい!

かっこいい。
片足。
飛び降りるんかーい!
写真ではとらえきれなかったんですが、思いっきりジャンプして乗ってました。大盛り上がり。
残りも楽しんで。



全体はこんな感じ。
鹿児島から観光に来られてた方。仲良くなったので、撮らさせてもらいました。
お昼はうどん。
おいしい。
僕の地元、倉敷と似た雰囲気でした。
そしてここは北原白秋の生家です。
記念館として中が見れるようになっており、中へ。
お人形。
白秋さん。

いやいやいや、すごすぎる。となりました。

柳川さげもんと呼ばれる飾り。いろんな種類の飾りがあって、それぞれに意味が込められてる。

柳川も素敵ないいまちでした。次来たら絶対船に乗ります。
とっても楽しい寄り道だったな。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

RECENT ARTICLES

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

朝、さっぱり爽やかな青空が広がっていて、気持ちのいい出発です。今日は光市から周防大島へ。周防大島は、ぼくが好きな民俗学者・宮本常一のふるさとでもあります。だからといって自分が大きく変わるわけではないかもしれないけれど、惹...
工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

朝はしっかりと雨が降っていて、いつもよりも遅い10時半に出発しました。まだ、北の空には分厚い雲が見えるし、冷たい西風がちょっと痛い。それでも、雨雲の心配はなさそうなので、進んでいこう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

秋の日のような鱗雲が広がる朝、萩ゲストハウスrucoを出発し、萩市から山口市へと進んでいきました。途中は仮眠を取って、体力を回復させながらの散策でした。それでは振り返っていきましょう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

昨日の前線が抜けて、朝はまだ曇り空が広がっていましたが、雨の心配はもう無さそう。今日は美祢市から、山陽小野田市や宇部市を通り、山口市へ向かっていきます。午後には晴れてきて、眩しい瀬戸内海にも出合いました。それでは振り返っ...
舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

いよいよ舞台は中国地方の山口県へ。ここから、どのように中国地方を巡っていくか、正直かなり迷っていますが、山口県は一度にすべての旧市町村を巡れたら、と思っています。まずは関門トンネルをくぐり、下関市へ入りました。それでは振...

Follow me