ふるさとの手帖

市町村一周の旅

久しぶりの更新です。【日本一周116日目2018.07.20福井県・石川県No.402~412】

お久しぶりです。

お久しぶりです、こんにちは。

今日は7月28日なのですが、この日は7月20日のこと。

ずっと更新してなかったんだ、というよりもうこんなに日付が経ったのか、と。

旅は毎日進んでいて、更新しなきゃと思いつつ、日々断念。言い訳をしてはいけません。

ので、できるだけ早くたくさん記事を更新していきます。

福井県はすべての市町村を。

この日は福井市のゲストハウス、サミーズさんから出発。

福井県はこの日ですべての市町村を巡ることができました。

ゲストハウス SAMMIE'S さん。

朝の光。

オーナーさんがとっても優しくて居心地の良い場所だった。

ここから、

福井市→大野市→勝山市→永平寺町→坂井市→あわら市→(石川県)加賀市→小松市→能美市→川北町→白山市→野々市市→金沢市

のルート。さぁ行ってみよう。

まずは大野市へ。

ここは越前大野城の麓。

朝からゲートボールをしたり、

カエルがいたり。

城からの眺め。

「天空の城」とも呼ばれていて雲海に沈むことも。

そして次に勝山市へ。

まちなか。

交差点。

恐竜王国。

そう、ここ勝山市には恐竜博物館があって、僕もそこを目指していました。

が、

ゲストハウス サミーズさんに忘れ物をしてしまい、福井市へ後戻り…。

今日の残りの時間を考えて、博物館にはいかないことにした。残念。

ここから後戻り。

福井市に戻る途中、永平寺町にも入ります。

こぶなと。

ローカル駅っていいですよね。

右へ進め。

お布団。

真夏だ。

この後福井市へ戻って、忘れ物をゲット。延長コード忘れちゃったんですね。旅の必需品だから。。。

目的地、金沢まで。

ここから改めて、北上していきます。すっかり時間はお昼をすぎてしまった。


坂井市へやってきた。

まちを散策する。

自転車。

古きよさ。

次はあわら市へ。

なんでもない場所かもしれないけど。

ここは市役所前。

 

のどかだ。

壁の趣。

こうして福井県すべての市町村をまわることができた。全部回れたのは大分県に続いて2つ目。

そして石川県に突入。

 

加賀市へ入ってきました。

今思い返して、暑かったな。

でっかい大仏もいた。

次に小松市へ。

静かな住宅街。

木々。

お知り合いの神社で少し休ませてもらった。

ここで能美市に入る。

ここはどこでしょう。そう、松井秀喜ベースボールミュージアム。とってもおしゃれな建物ですよね。びっくりした。

僕には夢がある。

歴代のユニフォーム。かっこいい。

他にも色々な展示があったけど、やっぱり松井秀喜は好きだな。あんなに謙虚なのにどこまでも努力して夢を追いかける。

川北町へやってきた。

お祭りの季節だ。

次は白山市。

市役所。めっちゃ大きかった。

ちなみに市街地は沿岸沿いにあるけれど、白山といえば北陸が誇る霊峰。いつかは登って見たい。

遠い遠い雲。

次は野々市市。ののいち(し)って名前がおしゃれ。

ここもお役所。石川の役所っておしゃれなんだなぁって思った。

バスターミナル。

穏やかなまち。

金沢のまちを歩く。

いよいよ目的地、金沢にやってきた。ちなみに来るのは初めて。

泊まらせていただいた「ゲストハウス 白」さん。金沢らしい町屋に泊まれるってそれだけで心踊る。

もう夕方、いい光が入って来る。

ゲスト共有のお部屋。畳です。

ここからまだ時間があったので、まちを散策した。

ここは中心部。街中は大都会。

さすが。

飲屋街。

そして薄暮、今度はひがし茶屋街っていう昔ながらの景色が残る場所へ。

いい時間だ。

薄暮から夜にかけて、ん〜1日じゃ足りないなと思いながら。

とても心に染みる美しい街並みだった。

こうやって朝から晩まで外に出てるから、記事まで手が回らないんだよね、反省。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

RECENT ARTICLES

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

朝、さっぱり爽やかな青空が広がっていて、気持ちのいい出発です。今日は光市から周防大島へ。周防大島は、ぼくが好きな民俗学者・宮本常一のふるさとでもあります。だからといって自分が大きく変わるわけではないかもしれないけれど、惹...
工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

朝はしっかりと雨が降っていて、いつもよりも遅い10時半に出発しました。まだ、北の空には分厚い雲が見えるし、冷たい西風がちょっと痛い。それでも、雨雲の心配はなさそうなので、進んでいこう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

秋の日のような鱗雲が広がる朝、萩ゲストハウスrucoを出発し、萩市から山口市へと進んでいきました。途中は仮眠を取って、体力を回復させながらの散策でした。それでは振り返っていきましょう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

昨日の前線が抜けて、朝はまだ曇り空が広がっていましたが、雨の心配はもう無さそう。今日は美祢市から、山陽小野田市や宇部市を通り、山口市へ向かっていきます。午後には晴れてきて、眩しい瀬戸内海にも出合いました。それでは振り返っ...
舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

いよいよ舞台は中国地方の山口県へ。ここから、どのように中国地方を巡っていくか、正直かなり迷っていますが、山口県は一度にすべての旧市町村を巡れたら、と思っています。まずは関門トンネルをくぐり、下関市へ入りました。それでは振...

Follow me