ふるさとの手帖

市町村一周の旅

ワニさんと自然パワーの隠岐・島前。【日本一周77日目2018.06.11(No.207~209)】

旅メーター

旅で訪れた都道府県の数 【17/47】

17/47
36.17%
旅で訪れた市町村の数 【209/1,741】
209/1741
12.00%

2度目の隠岐。

隠岐の島には島後(どうご)と島前(どうぜん)の2つのエリアがあります。3日前に行った隠岐は、島後(どうご)という奥側の隠岐の島町。そして今回は島前(どうぜん)に向かいます。

島前には3つの有人島。

島前は知夫里島、中ノ島、西ノ島の3つの有人島でできている。実は火山島で、遥か昔の火山活動によって形成された島だ。だから、その自然を直接肌で感じることができます。

ワニさんのところに。

ワニさん。

大学のつながりで、ワニさんという先輩が知夫にいらっしゃって、ホントにありがたいことに島を案内していただきました。先に言うと、ワニさんはめちゃめちゃカッコいいです。

崖、牛、霧。

霧が深い。

先輩が運転してくださり、いざ島を進んで行きます。それぞれの島にある景勝地へ連れて行っていただいたのですが、霧が深くて前方要注意。まずは知夫里島から。

お昼にトンカツをいただいた。

 

そしてぐわ〜っと、山道を登って行く。

相変わらず島ってスゴイ。

最初の目的地。ゴゴゴ。

晴れていたら、絶景。

赤壁(せきへき)という赤い崖。下を見ると怖い、迫力満点。

そして次に西ノ島という島へ。

天皇おおおお。

他にも色々ウロウロしていきます。

穴が空いてる。

一つ一つがダイナミックで、リアルRPGみたいな感じだ。

その後別の場所へ向かっていたのですが、なにせそこも霧が深い。

霧で何も見えないとき熊の匂いがしたんですよ〜とか昔の話をしていたら、

先輩&僕「うぉぉぉぉ!!!!!」

一緒に叫んだ。いや本気でびっくり。いきなり道のど真ん中に、おるんです。

「野生の牛が現れた」
→戦う
→餌をやる
→逃げる

解答 
「逃げる」

滅多に襲うことはないらしい、逆にたまに。

1匹だったらまだ避けれるけど、こんなん無理。ここはサファリパークか。

他にも何回も野生の牛が出現し、やっと辿り着いた先「摩天崖」雲の上まで摩天楼のように崖が続く。ハウルみたい。

ワニさんもカメラを持ってる。なんでもできる…。

そして最後、中ノ島という島へ。

例えば「ないものはない」っていうポスターがあったり、自販機を少なくして人との交流を大切にしたり、そんな素敵な島。

まちなみ。

マグロ。

 

夜、島のお店に連れて行っていただきました。

メバル。

 

もう、ただただ美味しくてもう。

日もすっかり落ちた。

3島をつなぐ「内航船」は夜まで出ている。

知夫に戻り、先輩のおうちにとまらさせていただいた。

ワニさんがホントにカッコよくて、ホントあらゆる面でカッコよかったです。本当に素敵な時間をありがとうございました。

できる男になりたい、そう誓ったかつおです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

RECENT ARTICLES

山から海へ下りていく。阿品台のおじいさんとの出会い。【旧市町村一周の旅(広島県|5月21日―411日目)】

山から海へ下りていく。阿品台のおじいさんとの出会い。【旧市町村一周の旅(広島県|5月21日―411日目)】

今日は昨日と同じく山間部を進みつつ、最後には海へ下りていきました。そこではおじいさんとの出会いもあり。それでは振り返っていきましょう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都市の区の数 【87/171】訪れた旧市町村の数【1...
自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

朝、さっぱり爽やかな青空が広がっていて、気持ちのいい出発です。今日は光市から周防大島へ。周防大島は、ぼくが好きな民俗学者・宮本常一のふるさとでもあります。だからといって自分が大きく変わるわけではないかもしれないけれど、惹...
工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

朝はしっかりと雨が降っていて、いつもよりも遅い10時半に出発しました。まだ、北の空には分厚い雲が見えるし、冷たい西風がちょっと痛い。それでも、雨雲の心配はなさそうなので、進んでいこう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...

Follow me