ふるさとの手帖

市町村一周の旅

3年ぶりの再会。【日本一周42日目2018.05.07(No.76宮崎県高千穂町)】

日差しの強い、アスファルトも煮えたぎる8月。延岡から高千穂へ、九州をヒッチハイクでまわっていて一番しんどかった場面。よく覚えてる。そこで拾ってもらったのが高千穂のママさんで、おうちにも泊めさせてもらって、忘れられない思い出で。そのお母さんにあの時以来、3年ぶりにお会いすることができました。

お昼頃、お母さんのお家にお伺いしました。通りもお店もお家も、何もかもが懐かしくて。
本当にあの時拾ってもらえたことが、どれだけ嬉しかったか。

お母さんとの再会、本当に嬉しかった。あの時あれだけお世話になって、また来ます!と言って3年経って、やっと挨拶できて。

そしてお母さんの車で高千穂を案内してもらえることに。

ランチにチキン南蛮をいただいた。
昔のこと、お子さんのこと、最近のこと、色んなお話をしながら。

天岩戸神社・天安河原。

お昼のあと、最初に連れて行ってもらった場所です。3年前は行けなかったけれど、天岩戸を御神体としてお祀りする神聖な場所。

まずは天岩戸神社へ。
御祭神は天照皇大神。
雨にも雨らしさがある。

この後参拝をしました。そして、天安河原と呼ばれる場所にも向かいます。八百万の神様が集まって相談をしたという場所。

奥まで下って行く。
着きました。雨で霞がかかって、神秘的。

外は雨が強いのに、この洞窟の中に入るとスッと静かで。

参拝もさせていただいた。お母さんも言っていたけれど雨で幻想的な雰囲気で、人も少なくて。ん〜、パワーをもらっている。

帰路。

芸能の神様・荒立神社。

次に向かったのは荒立神社です。芸能と縁結びにご利益があると言われていれ、芸能人もお忍びで訪れる。

民家の先に小さく建つ、荒立神社。

七福徳寿板木(しちふくとくじゅばんぎ)この板木を心をこめて力強く7回打つと願いが叶うのだとか。7回叩いた。

総社・高千穂神社。

最後に向かったのは高千穂神社。高千穂郷八十八社の総社で、神社本殿と所蔵品の鉄造狛犬一対は国の重要文化財に指定されている。

3年前来た時嬉しかったなぁって、思い出す。

参拝させていただきました。これでバッチリ、三社参りです。

素敵なご縁に本当に感謝。

おうちのお姫さま。

今回お母さんに3年ぶりに再開できて、こうしてまた高千穂も周らさせてもらって、本当にありがたかったです。夕方にはお別れをしたけれど、たくさんお話しできて心から元気をもらいました。またお会いしに行けるといいな。次は社会人かな。
本当に、素敵なご縁をありがとうございました。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

RECENT ARTICLES

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

朝、さっぱり爽やかな青空が広がっていて、気持ちのいい出発です。今日は光市から周防大島へ。周防大島は、ぼくが好きな民俗学者・宮本常一のふるさとでもあります。だからといって自分が大きく変わるわけではないかもしれないけれど、惹...
工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

朝はしっかりと雨が降っていて、いつもよりも遅い10時半に出発しました。まだ、北の空には分厚い雲が見えるし、冷たい西風がちょっと痛い。それでも、雨雲の心配はなさそうなので、進んでいこう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

秋の日のような鱗雲が広がる朝、萩ゲストハウスrucoを出発し、萩市から山口市へと進んでいきました。途中は仮眠を取って、体力を回復させながらの散策でした。それでは振り返っていきましょう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

昨日の前線が抜けて、朝はまだ曇り空が広がっていましたが、雨の心配はもう無さそう。今日は美祢市から、山陽小野田市や宇部市を通り、山口市へ向かっていきます。午後には晴れてきて、眩しい瀬戸内海にも出合いました。それでは振り返っ...
舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

いよいよ舞台は中国地方の山口県へ。ここから、どのように中国地方を巡っていくか、正直かなり迷っていますが、山口県は一度にすべての旧市町村を巡れたら、と思っています。まずは関門トンネルをくぐり、下関市へ入りました。それでは振...

Follow me