日本最西端、”与那国島”。沖縄県の市町村巡りも最後。【市町村一周の旅】

日本最西端、”与那国島”。沖縄県の市町村巡りも最後。【市町村一周の旅】

こんにちは、かつおです。

今日は沖縄県の離島巡りとしていよいよ最終日。最後に残る場所は、やっぱり一番端っこですよね。

日本最西端「与那国島」です。

沖縄県の市町村巡りも終わり。

 

今回は全て離島巡りとなった沖縄県。与那国島にて予定していた15の島全てへ行くことができました。ついに、完結です。

 

あとは鹿児島県のみ。

 

 

今日までの旅メーター

旅で訪れた都道府県の数 【47/47】

47/47
100.00%
全ての市町村を訪れた都道府県の数【46/47】
46/47
97.87%
実際に訪れた市町村の数 【1,737/1,741】
1737/1741
99.77%

”沖縄の離島旅、大計画”(赤色=クリア)
①沖縄本島付近

那覇「泊港」から:粟国渡名喜久米島渡嘉敷座間味
本部港から:伊江島
今帰仁「運天港」から:伊是名伊平屋
その他:南大東北大東
②宮古諸島
宮古多良間
③八重山諸島
石垣竹富与那国

”鹿児島県”
種子島(西之表市、中種子町、南種子町)、屋久島
 
いや〜沖縄の離島旅はやっぱり大変でした。計画を立てるのが一番難しいですね。沖縄だけでも最東端の「北大東島」から「与那国島」まで900kmほど(東京ー福岡間ぐらい)離れていて、巡っていても本当に広いなぁと。沖縄が小さいっていうイメージと現実は完全なギャップでした。
 
でも、ここまで来たのですから、覚悟を持って進んで行きましょう。それでは与那国島へ。

RACに乗って与那国島へ。

 

RACなどの飛行機には沖縄旅で何度もお世話になっています。これまでの旅で飛行機なんて使ったことなかったのにね。

 

石垣島を空から。

 

席が窓側&島がよく見える方角、だったので、島がよく見えました。

珊瑚礁が美しい。
豊かな自然。

おそらく竹富島(左)と黒島(右)、いつか行って見たいな。
西表島。

 

西表島は石垣島を更に自然重視でパワーアップさせた感じで、島のほとんどを山々が覆っています。

川も見える。

 

機内で見た中で一番好きな空かも。

 

石垣島から与那国島まで、飛行機で約30分。

 

与那国島が見えてきました。

 

ついに見えてきました、沖縄最後の地、与那国島。

集落も見える。
海が綺麗。

 

そして、上陸です。

上陸!

 

これで確かに、沖縄県の全ての市町村へ行くことができました。本当にありがとうございます。

原付を借りて、夕方の便まで島内を散策しましょう。

最西端の島か〜。

 

最初に機内で見たときも思ったのですが、島としては結構大きいんだなぁと。集落も大きいですし、波照間島とはまるで違うなと。

ティンダハナタ。

 

高さ70mの切り立った崖にできた自然の展望台です。

岩がゴツゴツしてる。
集落。

 

このタイミングでは曇ってしまいました。

今度は一番東側へ。

 

東側ということは、日本で一番遅い朝日が見られる場所ですね。

灯台と馬が。

 

東崎という場所ですが、行く途中に「テキサスゲート」と呼ばれるあみあみの穴が空いた道があって、懐かしいなと感じました。あみあみは牛や馬が出られないようにするための細工です。

馬と海。

 

この展望を見たときに思い出した場所は青森県の尻屋崎と島根県の隠岐諸島。


 

与那国らしさ。

 

与那国らしさ全開です。

景勝地も多い。

 

他の八重山諸島の島々と違い、荒々しい海も与那国の特徴。

内陸部の自然も好き。
海外に来たかのような。

 

自然が本当にダイナミックで、海外に来たかのような雰囲気ばかり。

立神岩。珍しい石柱。

 

 

絶景続き。
切り立った感じがいいですよね。
こんにちは。


みんなのんびりしてました。

久部良集落。

 

島の中でも一番西にある集落です。

そしてここで、日本最西端の「西崎展望台」へ。

やって来ました!

 

昨日に引き続き、日本の端っこです。今回は最西端。これにて東西南北4つの端全てへ行くことができました。まさか大学生で全て巡れるなんて思っても見ませんでした。本当にありがたいです。

一番天気のいい時間。
最果ての海。
この先には台湾があります。

 

与那国島から石垣島と台湾を比較すると、少しだけ台湾の方が近いんです。本当に目と鼻の先に、台湾が。

無事に巡れて何よりです。本当に。
もう一度ティンダハナタ展望台へ。

 

最初に行った場所、今度は晴れた集落を見ることができました。

最後は部分日食も。

 

今日は令和になって初めての大きな天体ショー、部分日食が観測されました。内地の天気がどうだったかは分かりませんが、与那国では少しの間、しっかり見ることができましたよ。本当にちゃんと欠けてるんだなって。月みたいでした。

ありがとう与那国。

 

部分日食の後は重たい雲がかかりましたので、ここで島巡りも終了。晴れたタイミングでぐ〜っと島を巡ることができ本当に良かったです。明日から八重山諸島は天気が崩れ気味、年明けまで晴れそうにありません。今日がしばらくの晴れ間のラストチャンスだったんです。

だからもう、このタイミングで上手く巡ることができて、本当にありがたい気持ちでいっぱいです。


残すは種子島屋久島のみとなりました。一度内地へ戻って、正月の休みが明けたタイミングで最後、目指そうと予定しています。いよいよここまで来ましたが、まだ終わっていませんので最後まで気を抜かず。そして精一杯進めたらと思います。

本当にここまで来たんだなぁ。よろしければ最後まで見守っていただけますと幸いです、何卒よろしくお願いいたします。

明日からも良い1日となりますように。そしてみなさん良いお年をお迎えください!

LEAVE A REPLY

*

日本一周

最近の記事

夜の美観地区日記。

夜の美観地区日記。

明かりは夜が更けても消えないまま、いつも静かなオレンジ色をしています。昼間はなかなか歩く時間がない代わりに、夜になって、美観地区へ訪れる機会が増えました。夜とい...
4月のあとがき。

4月のあとがき。

気づけば4月は流れ去りました。雲ひとつなかった4月のあの日は、凪いだ海辺のように穏やかな昼下がり。窓ガラス越しに眺めたあの日は、地球がいつもより笑っているようで...

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

【00】行ったことがある都道府県

【00】行ったことがある都道府県

目次ただ、個人的なこと。「日本は広いです。」 ただ、個人的なこと。いざ、日本一周をすると言っておきながら、これまでにどれだけ行ったことがあるんだろう。そう思って...

Follow me