最後の手帖、旅のあとがき。【市町村一周の終わり。】

最後の手帖、旅のあとがき。【市町村一周の終わり。】

あなたは「ふるさと」を愛していますか。
日本という世界の端っこに浮かぶ島国に、
それでも数え切れないほどのまちはある。
”1,741”ある全ての市町村を巡っても、
僕のふるさとは数える程しか存在しない。
それはどのまちの誰かにとっても同じだ。
だから僕は、ふるさとを忘れないでおく。

使い古したスニーカーの紐を結び直して、
知らない道で、17時のチャイムが鳴る。
気づけば冬至なんてもう過ぎちゃったな、
とりとめのない日々はせせらぎのように、
ホントはいつだって美しく、流れている。

ああ、確かに僕は市町村一周の旅に出た。
”1,741”市町村全てで写真を撮ること、
通過ではなく、ちゃんとまちを歩くこと、
筋は通しつつ、ロマンを求めた旅だった。
その道のりは僕とこの手帖が保証できる。

大した旅かどうかはどうでもいいけれど、
一つだけ、胸を張れることがあるならば、
それは僕が平凡な学生ということだろう。

お金はない、経験もない、目標ならある。
だから焦りや周りのプレッシャーもなく、
ただ4年間自分の夢を追うことができた。

たくさんの人にもずっと助けてもらった。
「そんな旅は無理だ」という大人の声も、
何度も咀嚼して、甘くなるように願った。
人から貰ったエネルギーは4年間ずっと、
ガス欠にならない無敵のガソリンだった。

人生に正解がないのなら不正解もないし、
そもそも何が正解か、僕には分からない。
ただ一つ納得できることがあるとすれば、
今日を精一杯生きることが簡単で難しい。

ああ、とにかく僕は幸せ者だ。なぜなら、
あなたのふるさとを少しだけ知っている。
「出身はどちらで?」と言えば百発百中。
世界のことは反対に何も知らないけれど、
日本のことなら眼と写真が覚えてくれた。

原付に乗って旅へと飛び出した初日から、
3ヶ月の怪我で絶望しちゃった初日から、
それでも今日まで、あっという間だった。

フルマラソンはなんとか完走したけれど、
人生という駅伝は、まだまだ続いていく。
いつか来る、自分の死という瞬間までに、
一体どんなタスキを、繋いでいくだろう。
急な坂道はもちろんあるに決まっている。
できるだけ楽しく、できるだけ能天気に。
それは旅が僕に教えてくれたことだから。

旅を最後まで応援してくださった皆さん、
本当に、本当に、有り難うございました。
つらつら書きましたが正直夢のようです。

やっと迎えられた今日という日からすぐ、
りんと背筋を伸ばして過去なんて忘れて、
またひたすら前を向いて進んで行きます。
しあわせな時間に感謝してもしきれない、
たくさんの愛を、夢を、本当に有り難う!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



旅メーター
旅で訪れた都道府県の数 【47/47】

47/47
100.00%
全ての市町村を訪れた都道府県の数【47/47】
47/47
100.00%
実際に訪れた市町村の数 【1,741/1,741】
1741/1741
100.00%


旅の期間|旅をしていた日数の合計は約1年(準備期間から今日までは約4年)
走行距離|原付は4万キロぐらい
使った費用|残りがすずめの涙ほど、金額を聞けば皆さんが苦笑いするほど
旅の辛いこと|日焼け、睡眠不足、一人ぼっち、原付のヘルメットで髪の毛がぺちゃんこになること
旅ミュージック|ハイウェイ(くるり)、とがる(カネコアヤノ)、帰っておいで(青谷明日香)、ハミング(蓮沼執太)
達成のポイント|日々の巡り合わせ、運が良いこと、人との出会い、気持ちを切らさないこと、毎日感謝の気持ちを忘れないこと

 

2018年3月26日から本格的にはじめた「日本市町村一周の旅」、2020年1月7日をもちまして、完結です。

今まで長きにわたる応援、本当に、本当にありがとうございました。(終わり) 

仁科勝介

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 75 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 日本一周の旅、お疲れ様でした!私は山本裕美子と申します。仁科さんの旅の記事を読み、大変元気と勇気を貰いました。実は私は昨日、腕の怪我の手術を受けたばかりで、入院生活に嫌気がさしていたところだったのです。でも、仁科さんの記事を読んで、私は安全な病院の中にいて命の保証や寝るところ食べるものに困らないので、恵まれてるなあと思いました。ところで質問です。私のふるさとは千葉県浦安市なのですが、浦安は行かれましたか?行ったとしたらどんな感想を持ちましたか?ぜひ教えてください。

  2. コメントいただきありがとうございます、そして返信が遅くなってしまい申し訳ありません。
    記事を見ていただき本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。そうなのですね、大変な治療の中で何か自分がお力添えできたのであれば、本当に私自身幸せに感じます。まだまだ私は若気の至りですが、自分のできることを今後も精一杯させていただければと思っております、この度は本当にありがとうございます。
    浦安市、お伺い致しました!浦安駅あたりを散策したのですが、舞浜とはまた違い、暮らしの拠点としての懐かしさを大変感じました。高校生に何人も自転車で抜かされたこともなんとなくですが記憶しております。知らない場所ばかりだなぁと、舞浜(ディズニー)以外の場所も見ることができてよかったなぁと感じております。

  3. 達成記事がTwitterで回ってきて、仁科さんのこと、仁科さんのされていたことを知りました。
    類稀なる田舎である離島に住んでいるのですが、うちにも来てるんだよなって思って地図を見たら、旅のルートがきちんと見えて嬉しくなりました。島だからその足跡がより目立っていて、島ってこういうところいいなぁって思いました。記事も拝読します。四年間お疲れ様でした…!

  4. 初めまして、大学3年の者です。Twitterで回ってきてこのふるさとの手帖の事を知りました。自分が暇だなんだと言いながら日常を過ごしている中で、大きな夢をみつけ行動を起こしている人が居るということを改めて知りました。行動を起こすというのは時間も体力も使い、とても大変な事だと思うため、仁科さんの全国の市町村を巡ってしまう行動力を羨ましく思いました。そして、私も何事もすぐに諦めずに頑張ってみようと思いました。勇気をありがとうございます。長旅お疲れ様でした。

  5. 初めまして、大学3年の者です。Twitterで回ってきて、ふるさとの手帖の事を知りました。自分が暇だなんだと言いながら日常をすごしてる中で、大きな夢をみつけ行動している人が居るということを改めて知りました。行動を起こすというのは時間も体力も使い、とても大変な事だと思うため、仁科さんの全国の市町村を巡ってしまう行動力を羨ましく思いました。そして、私も何事もすぐに諦めず頑張ってみようと思いました。勇気をありがとうございます。長旅お疲れ様でした!

  6. なんとまぁ清々しい文章なのだろう。僕の地元に来てくれてありがとう。あなたのおかげで地元がキラキラしてきました。

  7. こんにちは
    記事を読ませていただきました
    文章も写真もとても素晴らしく、引き込まれました
    こんなことお聞きしていいのか分かりませんが、写真を撮る時にポイントとしてるところ、意識しているところなどはありますか?
    参考にしたいので、教えていただければ幸いです

  8. コメントありがとうございます。離島にお住まいなのですね…!島も自治体によって全ての有人島へいけているわけではありませんが、お伺いできているということで嬉しい限りです、こちらこそお世話になり、本当にありがとうございます。

  9. コメントありがとうございます。いえいえ地味な旅ですが、このように皆さんのお住いの地域へお伺いできたことが何よりの財産に感じております。こちらこそ素敵なメッセージ、本当にありがとうございます。

  10. ありがとうございます。そう言っていただき恐縮です。

  11. ありがとうございます、そう言っていただき恐れ多いです。
    今回は単焦点レンズでの写真が多いため、できるだけありのままを切り取ろうと意識しておりました。

  12. 感動をありがとう

    感動をありがとう

  13. お疲れさまでした!感動をありがとう。

  14. てすと。

  15. Twitterからこちらを知りました。さらにトップの写真が倉敷駅前!ということで親近感が湧き読ませていただきました。感動と清々しさと、わたしもなにかを成し遂げなきゃという気持ちをいただきました。ありがとうございます。

  16. 何人かの方と同じでTwitterで知りました。知っている町、懐かしい景色もあり感動しました。ありがとうございます!

  17. Twitterでここを知りました。
    お写真がとても素敵で知っている景色なのに初めて発見できる魅力ってあるんだなぁと思うばかりです。
    わたしの地元は14年前に合併し、岩国市となりました。
    なのでもう少し合併が遅ければ……笑なんて少し思いました笑
    この旅はとても素敵なかけがえのないものになったかと思われます。
    わたしも見習って素敵なものを見つけていこうと思いました。
    ありがとうございます!

  18. Twitterで達成されたことを知りました。
    おめでとうございます。
    写真がどれもキラキラしていてとても美しく、
    文を読み懐かしく感動いたしました。
    本当にお疲れさまでした。

  19. 仁科さん、はじめまして。まずは、全国市区町村の旅完走おめでとうございます。4年間おつかれさまでした。
    私は千葉の北東部出身で、人も少ないのどかで静かな田舎がふるさとです。そんな見慣れたまち、住み慣れたふるさとを目指して来てくれた人がいるのだなと思うと感慨深い気持ちになりました。素敵な手帳の一頁、ありがとうございました。来年岡山に伺う予定なので、仁科さんのふるさとに足を運べたらなと思います。

  20. 仁科さん、はじめまして。まずは、全国市区町村の旅完走おめでとうございます。4年間おつかれさまでした。昨日、Twitterを拝見しサイトにおじゃましました。
    私は千葉の北東部出身で、人も少ないのどかな田舎がふるさとです。そんな見慣れたまち、住み慣れたふるさとを目指して来てくれた人がいるのだなと思うと感慨深い気持ちになりました。素敵な手帳の一頁、ありがとうございました。

  21. 二回も投稿しちゃいました💦すみません。

  22. はじめまして。素晴らしく贅沢な旅ですね。
    私は生まれた町で結婚し、子どもを産みました。今は主人の仕事で海外に住んでいます。
    自分の生まれ育った町。近隣の市町村。写真を見て涙が出ました。
    私の町を訪れてくれて、ありがとうございました。

  23. 初めまして、私もTwitterにて貴方様の存在を知りました。私自身も日本の各都道府県を、長崎を残しそれ以外を訪れた者です。
    しかしながら、仁科さんのようにまとめ残すことが出来なかったことをこの素敵な言葉と写真で飾られたサイトを見て悔やみました。
    この記録は間違いなく人生の財産ですね。
    そして人の心を動かす感動が間違いなくありました。言葉一つ、写真ひとつに自然と涙が出ました。
    もし、どこかでこの旅のことをお話する講演会などをされるようでしたら、是非とも足を運びたいと思います。日本一周、お疲れ様でした。

  24. 旅お疲れ様でした。
    全ての市区町村を回ってみて、今後仁科さんが日本でできることが何かいろいろ考えがあると思います。
    いろいろ吸収したことをどういう形でこれからの人生に繋げていきたいと考えていますか?率直な意見が聞きたいです

  25. Twitterで知り、初めて拝見しました。
    私の出身地の町を見たところ、見覚えのある景色が!懐かしい気持ちでいっぱいでしたが、隣の市と間違えて紹介されていたので、ちょっと残念・・・

  26. 長い旅お疲れ様でした。Twitterでこちらのサイトを知りやってきました。
    2度と行くまいと思っていた遠く離れた祖母の住む村の写真を観て、とても懐かしく、悲しい気持ちになりました。
    誰もに生まれた場所、育った場所がある。
    その全てを周られてこうして形に残されたことに感謝致します。
    ありがとうございます。

  27. 仁科さんの写真がとても好きです!
    どこかに既に書かれていたら申し訳ないのですが、カメラや写真加工のアプリなどは何を使われていますか?

  28. 仁科さん

    初めまして(^^)
    まずは市町村1周おめでとうございます。
    写真や文章から手に取るようにその土地の景色や空気が伝わってくるようで、とても温かい気持ちになります。
    私と年齢が殆ど変わらないのに、掲げた目標をやり遂げようとする真っ直ぐな意志を心から格好良いと思いました。

    私は仁科さんが最終日に訪れた屋久島出身の者です。
    地元に帰りたいと思いつつ、体調を崩してなかなか帰ることが出来ず、淀んだ暗い日々を過していました。
    そんな中で屋久島の写真を見て、故郷での思い出がふわふわと浮かび、懐かしく、温かい想いに包まれました。
    それと同時に少しずつですが、私ももう少し頑張ってみようかなと思うようになりました。
    SNSというツールを通してですが、確かに私は勇気を貰いました。感謝の気持ちでいっぱいです。

    仁科さんの人生が愛と夢に溢れた日々になることを願っています。
    素敵な旅の手帖、本当にありがとうございました。

  29. Twitterでこちらのサイトを知りました。
    素敵な旅が終わりを迎えたということで、おめでとうございます。
    そして見ず知らずのあなたの写真に、添えられた言葉の数々に、涙が止まりません。
    私があなたの旅路を知ったのは、たまたま早起きした先程2時間前。
    起きるにはまだ早いし、自分の住んだことのある街でも探してみようと見始めました。

    しかし中々見つからないのです。
    どんどん記事を遡ってみれば、初めから地図上にチェックが入っていることに気付きました。

    あなたが旅路をスタートしたその場所その地区こそが私のふるさとでした。

    先日年始の帰省で歩いた街並み、当たり前すぎて写真を撮る考えも浮かばない街並み。
    帰省から戻りいつもの生活を送る中で、少しは地元の写真を撮れば良かったなと思っていた矢先、あなたの旅を通じてふるさとに戻れました。

    かけがえのないふるさとの美しい写真とをありがとう。

    そろそろ家族も起きる時間、また忙しい朝が始まるので、家事がひと段落したら次は学生時代過ごした神戸の写真を探してみようと思っています。
    その次は一昨年家族旅行した長崎、
    その次はどこにしようかな。

    あなたのように日本中を旅してみたいですが、まだしばらく時間が持てそうにないのであなたの旅路の数々を少しの間お借りしますね。

    あなたの人生がこれからも素晴らしいものでありますように。

  30. 本日たまたまこちらのサイトを知り、少し読ませていただいて、今、とても幸せな気持ちになっています。
    私は43歳ですが、幼い頃から47都道府県を制覇してみたいという思いがずっとありました。ただ、実際にはまだ半分も行けていません。
    行けない理由を作りながら先延ばし先延ばしにしています。
    でも、かつおさんはそれを実現されている!
    記事は私の故郷である長崎県と現在住んでいる福岡県、一番思い出に残っている旅先である屋久島、種子島を読ませて頂きました。
    かつおさんの視点でありながら、私自身の思い出、生活と重なり、また現地で暮らす人のリアルな息づかいまで伝わってくるような文章と美しい写真にすごく感動しています。
    これからボチボチ全記事読ませて頂こうと思っています。
    お疲れさまでした、そしてすばらしい記事をありがとうございます。

  31. 今日、ふるさと手帖を知りました。あとがきから読んでしまいましたが、これから色々な町の風景を拝見させていただく楽しみができました。
    生まれ故郷から離れて、今は石垣島の人と結婚し、石垣島に住んでいます。娘が生まれて、石垣島は娘の生まれ故郷となりました。
    そんな石垣島にも足を運んでいただきありがとうございました。
    今後ますますのご活躍を祈念しております。

  32. はじめまして、こんにちは。
    Twitterであなたの事を知った、まだほやほやの者です。
    あなたの旅をこれから辿って…と思っていたのに
    旅のあとがきから拝見してしまいまして
    なんだか涙がたくさん出ています。
    わたしのふるさとは神戸市の垂水というところです。海と夕焼けの綺麗な町です。
    あなたの言葉を目で追いながら、わたしは
    中学生のわたしに戻っていました。
    テトラポッドに友達と座りながら歌った夕闇の時間を過ごしたあの日を、思い出したのは初めてかもしれません。
    温かい気持ちになれました。
    ありがとうございました。

    これからもすてきな旅を続けてください。
    あなたの人生をたくさん楽しんで。
    応援しています。

  33. はじめまして。仁科さんと同じく倉敷市在住の大学3年の者です。Twitterで仁科さんのことが回ってきて、興味本位でこのHPを拝見しました。すると、同郷の方が素敵な写真と文章、素敵な感性と意志でやり遂げたものが載っており、とても感銘を受けました。
    私が知っている場所、行ったことがある場所の写真などは「私も知ってる!」と楽しく拝見し、行ったことがない場所のものは「ここってこんな素敵な場所なんだ。いつか行ってみたいな。」と思いながら、仁科さんが訪れた全ての場所の記事を読ませていただきました。
    私は大学に入ってからの3年、特に何かやりたいという志もなくのほほんと生きてきました。そうやって私が特に何かをやり遂げもせず生きている時に、仁科さんはこんな素晴らしい旅を完遂させました。旅の途中、たくさん大変だったこと、辛いこともあったと思います。それでも最後までやり遂げたこと、とてもすごい事です。「私はこれをやったんだ」と胸を張れることです。同郷の方がこんな有名になって自分の事のように嬉しくなりました(何様だという感じですが)。それと同時に自分が恥ずかしくなりました。自分は何もやり遂げてない、何もしてない…
    これ以上自分語りをしても仁科さんからすると「なんだこいつ」となるのでやめておきますね。ただ、仁科さんのおかげで小さいことでもいい、何かを最後までやってみようと思いました。大学生生活もあと1年、長いようで短い中で何か胸を張って言えるようなことをしたいと思わせてくれました。ありがとうございます。
    これからの仁科さんのご活躍を心からお祈りしております。

    余談ですが、このHPの背景が馴染み深い倉敷駅になっているのが地味に嬉しいです。ありがとうございます。

  34. せんけん◢⁴⁶坂道ライダー

    はじめまして!
    愛知県の扶桑町に住んでいる者です。

    仁科さんの記事がTwitterで回ってきて、自分の故郷はどんな感じに映っているかなと気になってサイト内検索をかけてみました。
    役場近くの写真が本当に地元だったのでなんだか嬉しくなりました。
    犬山城や江南のフラワーパークなども行かれたようで、写真がとても綺麗でした。
    自分もバイクを乗るので、休憩などでただ停まるだけでなく少し寄り道してみたくなりました。

    欲を言えば全国一周中に出逢いたかったです。本当にお疲れさまでした!

  35. はじめまして、twitterのRTからやってきました。神奈川県二宮町在住の者です。

    まずは全国市町村一周おめでとうございます。お疲れ様でした!
    もしもいつかまた二宮町に来る機会がありましたら、3月末〜4月上旬に今度はぜひ吾妻山登頂してみてください(成人男性の足でしたら1時間もかかりませんので)
    晴れていれば、頂上から富士山、桜、菜の花、相模湾が一目で見渡せます。絶景ですよ!

  36. 旅お疲れ様でした!
    Twitterから見つけて覗きに来ました。
    是非私の地元奈良県五條市の記事もお願いします!探しても出てこず…是非写真見たいです。

  37. Twitterを見て来ました。
    長旅お疲れさまでした!

    こういった旅に憧れはしますが、ここまでやり遂げるのは本当に凄い!
    しかも学生で…
    きっとどんな授業でならうことよりも大きな経験でしょう。
    今後の仁科さんがどのような人生を送って行くのか、とても気になります。
    きっと素晴らしいものになることは間違いない!!

    自分は北海道出身なのですが、自分よりも北海道の魅力を知っていそうです(笑)
    まだ読み始めなので、とても楽しみです。

    本当にお疲れ様でした!

  38. ありがとうございます、そのように言っていただき本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

  39. (返信が遅くなりました。)ありがとうございます。北東部なのですね、千葉県もこんなに知らない場所があるのだなぁと、こちらこそお伺いさせていただいて勉強させていただきました。岡山にお越しになられるのですね、是非何か心に残る場所が増えますと幸いです。この度はありがとうございます。

  40. はじめまして、コメントありがとうございます。本当にこれ以上なく贅沢な旅をさせていただいたと思っております。今は海外にお住まいなのですね。故郷の写真があったとのこと、私自身大変うれしく感じております、こちらこそ本当にありがとうございました。

  41. コメントありがとうございます。各都道府県を巡られていらっしゃるのですね。いえいえ、私はたまたまテーマとし取り組んだだけですが、旅には皆さんごとに形があり、それぞれ正解があると感じております。
    そのようにお伝えいただいたこと、心より感謝申し上げます。こちらこそ本当にありがとうございました。

  42. ありがとうございます。できることは確かに色々とあるかと思いますが、時間が許していただけるのであればまずは写真の基礎を学び直したいと思っております。順番を間違えないように、一つずつ前へ進みたいです。

  43. ありがとうございます。そうですね、地元が倉敷市ですので、同県民などでしたら嬉しい限りです。いえいえ、私自身まだまだ青二才ですが、また日々の中でできることをさせていただければと思っております。こちらこそ読んでいただきありがとうございました。

  44. コメントありがとうございます。様々な方からご指摘をいただいており修正を重ねているのですが、まだ市がズレていますでしょうか。せっかくのところ不快な思いをさせてしまい、本当に申し訳ありません。

  45. コメントありがとうございます。ご祖母様の村は遠い場所にあるのですね。私自身は訪れることしかできませんでしたが、そのように言っていただき救われる思いです。こちらこそありがとうございました。

  46. N様
    コメントいただきありがとうございます。そうなのですね、同郷ということでビックリです。ふるさとに戻っていただいたとのこと、本当に心より嬉しく感じます、ありがとうございます。

    神戸や長崎、枚数は多くないかもしれませんが確かにお伺いさせていただいておりますので、よろしければ見ていただけますと嬉しい限りです。このサイトにて様々な場所へ訪れていただくこと、本当に感謝してもしきれません。こちらこそ本当にありがとうございました。

  47. Mayumi様

    コメントいただきありがとうございます。都道府県だけでも、なかなか行くのは力が要りますよね…急がずゆっくり、是非巡られて見てください。屋久島と種子島はこれからもう少し更新させていただきますのでお待ちいただければと思います。Mayumi様の思い出に重なる場所へお伺いできたこと、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。こちらこそ本当にありがとうございました。

  48. Keiko.t様
    コメントいただきありがとうございます。石垣島にお住まいなのですね。海だけでなく町並みや山の自然も拝見させていただき、本当に素晴らしい場所だなと感じさせていただきました。こちらこそ、本当にありがとうございました。

  49. コメントありがとうございます。二宮町なのですね!吾妻山、なるほど…様々な景色が見られるのですね、是非次は挑戦させていただきます!この度はお伺いさせていただきありがとうございました。

  50. せんけん◢⁴⁶坂道ライダー様
    コメントいただきありがとうございます。扶桑町にお住まいなのですね。愛知県も本当に小さなまちがたくさんあって、知らないことばかりだなぁと勉強させていただきました。そのように言っていただき本当に恐縮です、ありがとうございます。

    是非また何処かでお会いできる日がありましたらご挨拶させてください。この度は改めてありがとうございました。

  51. 匿名様
    コメントいただきありがとうございます。倉敷市在住なのですね!そのように言っていただき本当に恐れ多いです、ありがとうございます。いえいえ、私自身ももちろん劣等感を日々感じますし、周りからの評価というより、自分のできるベストをするしかないと思っております。ですので何卒ご無理をなさらず、できる範囲での挑戦を是非されてみてください。今後のますますのご活躍を心より祈念しております。

    倉敷駅、改めてこうしてみると、いい感じですよね^^

  52. うにこ様

    コメントいただきありがとうございます。そのように言っていただき恐縮です。ご出身は神戸の垂水なのですね、是非またその夕日、私もゆっくりみてみたいです。まだまだ至らぬ点ばかりですが、自分のできることを精一杯務めさせていただきます。こちらこそ手帖を読んでいただき本当にありがとうございました。

  53. みずえ様

    五條市ですが、
    https://katsuo247.jp/post-25157/#i-6
    にてお伺いさせていただいております、ご確認いただけますと幸いです。

  54. まーちゃん様

    コメントありがとうございます。いえいえ、まだまだ至らぬ点ばかりなのですが、様々な方に助けていただきこのような体験をさせていただきました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
    北海道ご出身なのですね!私もまだ無知なことばかりですが、機会があれば是非再訪したいと思っております。こちらこそこの度は記事を読んでいただきありがとうございました。

  55. S***様

    コメントいただきありがとうございます。いえいえ、まだまだ若気の至りであることに変わりありませんが、本当に多くの方に助けていただきながら前へ進むことができました。屋久島のご出身なのですね、初めての訪問でしたが本当に素晴らしい場所なんだなと今回教えていただきました。貴重な経験をさせていただき改めてありがとうございます。体調もご無理なさらず何卒ご自愛の上、また是非島へ戻ることができますことを祈念しております。

    大変嬉しいお言葉、確かに頂戴いたしました。こちらこそ改めてありがとうございました。

  56. はじめまして、こんにちは。まつりなです。
    ツイッターでお見掛けして思わずお声掛けさせて頂きます。
    この度は「日本市町村一周の旅」フルマラソンの感想おめでとうございます😌✨
    今、光市束荷に来てるのですが…オススメのスポット等ありますでしょうか???

  57. ウッキウキで地元の記事見たら街並みとか名所一切無しで入道雲の写真二枚で終わってたンゴ………
    わざわざ街の方行くの面倒臭かったんやろなぁ………

  58. 匿名様

    そのようにお受け取りされたこと、せっかくのところ本当に申し訳ありませんでした。まちのお名前が分かればですが、是非再訪させていただきたいです。面倒臭かったということは言い訳ですので、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

  59. みねか様

    コメントいただきありがとうございます。そしてご返信が遅くなってしまい大変申し訳ありませんでした。光市ですと伊藤公資料館のイメージが強いのですが、訪れにはなりましたでしょうか…?

  60. 文章も写真も素敵で感動しました。
    この達成する、やりきるという闘志は一生忘れないでしょう。
    素晴らしすぎてどこかでお会いしてみたいと思いました。お疲れさまでした。
    全部版の写真集興味深々です。

  61. プーさん様

    コメントいただきありがとうございます。いえいえ、本当に自分の力ではなく多くの方に助けていただきながらの旅でした。是非いつかお会いする機会がありましたらご挨拶させていただきたいです。写真集もどうなるかは分かりませんが、善処できればと思っております。この度は本当にありがとうございます。

  62. こんにちは。さようなら。

  63. はじめまして。地元の写真を見つけ、懐かしさと嬉しさとで胸がいっぱいになってしまいました。何てことないただの踏切や田んぼや山なのに、幼い頃弟と2人軽トラの助手席で食べたアイスのことまで思い出して…街並みは大分変わってしまったけど、写真の中の風景は間違いなく私のふるさとでした!宮崎に訪れてくれて、素敵な写真を撮ってくれてありがとうございました。

  64. みねかです。
    お返事ありがとうございました!伊藤公行きましたよ!無料解放されてる建物の中を見て回るのが楽しかったです。次の日には地元に戻らないとだったので、余り回れなかったのですが、次きた時はもう少しゆっくり回りたいな…て思いました。katsuoさまはもう一度ゆっくり回ってみたいなと思う市町村はありましたか?
    最近風邪が流行ってる模様なので、ご自愛くださいませね。
    それでは失礼いたします。

  65. みさと様

    コメントいただきありがとうございます。地元の写真があったとのこと、何より嬉しく感じます。いろんな素敵な思い出があるのですね、そのように言っていただけることがわたし自身とっても幸せです。こちらこそ記事を読んでいただき本当にありがとうございました。

  66. こたつぬくぬく

    私は偉そうなことしか言えませんが…非常に良い記事をありがとうございます!!
    本当に本当にお疲れ様でした!!!

  67. こたつぬくぬく様

    コメントいただきありがとうございます。そう言っていただき大変恐縮です!^^

  68. はじめまして。
    Twitterでこちらを知り、ふと地元の様子を見てみたのですが高校の頃の担任の先生、部活の顧問、後輩が写っててびっくりしました。今度帰省するとき挨拶に行こうと思っています。
    私の地元に足を運んで下さり、ありがとうございました。

  69. とっとり様

    サイトを読んでいただきありがとうございます。そして高校の件、そうなのですね!先生方には旅路を大きく助けていただき、さらに素敵な経験までさせていただきました。本当に心よりありがたく思っております。何卒よろしくお伝えいただきますと幸いです、こちらこそこの度はお伺いさせていただき本当にありがとうございました。

  70. 少しですが写真拝見しました。
    写真を見ただけで、撮影者のあったかい心を感じました。きっとたくさんの苦労があったと思いますが、旅を終えてもまだこうやって私のところに届いているように、いろんな人のところに写真が届いていることでしょう。広島大学を調べていて、たまたま見つけた記事を見て、たまたまあなたのTwitterに辿り着いた出逢いに感謝します。
    これからのご活躍を心より応援しております😄

  71. ゆん様

    コメントいただきありがとうございます。そのように言っていただけること、本当に嬉しく感じます。確かに写真が届いているということ、とても不思議ですし、嬉しいです。改めてこの度はサイトを見ていただき本当にありがとうございました。

  72. Twitterから来ました。
    私自身も昨年、30歳になり仕事を辞めたきっかけで、日本全国を旅しようと思い約一年、東京に帰りまた旅をするというスタイルで旅をしました。私は主に公共交通機関を使っての旅でしたが。そんな中でも、素晴らしい景色を見て人の暖かさにたくさん触れました。かつおさんの日記を今日初めて拝見して思わず電車で泣いてしまいました。その後再就職したのですが、辛い事も多くその度に旅の楽しかった事、素敵な景色、優しい人達の事を思い出して頑張れています。私の短い期間でもたくさんの経験をしたのに、かつおさんは更にたくさん辛い事もあったけど素敵な事を経験されたんだなって思いとても羨ましくも思い、同時に準備をたくさんして計画をして自分の経験を惜しげもなくこうやって公開してくださってる事にとても感謝いたします。写真のことはよく分からない私ですがとっても素敵で温度が伝わる写真ばかりですね。またゆっくり見させていただきます。これからも頑張ってください!

  73. てる様

    コメントいただきありがとうございます。いろいろと日本を巡られたのですね。最後の投稿も読んでいただき、本当に嬉しく思います。お互い、そり前に進めますことを心より祈っております。本当に、ありがとうございます^^

  74. Like!! I blog frequently and I really thank you for your content. The article has truly peaked my interest.

LEAVE A REPLY

*

日本一周

最近の記事

夜の美観地区日記。

夜の美観地区日記。

明かりは夜が更けても消えないまま、いつも静かなオレンジ色をしています。昼間はなかなか歩く時間がない代わりに、夜になって、美観地区へ訪れる機会が増えました。夜とい...
4月のあとがき。

4月のあとがき。

気づけば4月は流れ去りました。雲ひとつなかった4月のあの日は、凪いだ海辺のように穏やかな昼下がり。窓ガラス越しに眺めたあの日は、地球がいつもより笑っているようで...

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

【00】行ったことがある都道府県

【00】行ったことがある都道府県

目次ただ、個人的なこと。「日本は広いです。」 ただ、個人的なこと。いざ、日本一周をすると言っておきながら、これまでにどれだけ行ったことがあるんだろう。そう思って...

Follow me