ふるさとの手帖

市町村一周の旅

【市町村一周の旅】岡山県西部と広島県・大崎上島へ。

こんにちは、かつおです。地元の岡山県と大学のある広島県を行き来する機会が多いのですが、先日やっと近場ながらも残っていたまちへ行くことができました。

笠岡市、里庄町、浅口市。
大崎上島。

 

岡山県では笠岡市、里庄町、浅口市の3つ。広島県では大崎上島へ行ってきました。

カブトガニ博物館ー笠岡市ー

最初に向かったのは笠岡市。目的地はカブトガニ博物館です。

海が近い。

犬の置物。
恐竜たち。

 

カブトガニ博物館で車を停めると恐竜たちがお出迎えしてくれます。

カブトガニ博物館。

 

ずっと行きたかったんですけど行けていなかった場所でした。高校のめっちゃ頭のいい同級生がひたすらここを推してたからです。

マスコットキャラクターがお出迎え。
小学生も団体できていました。
色んな生物の展示も。

 

カブトガニだけではなく恐竜などの展示も豊富でした。

そしてカブトガニ。

本物のカブトガニ。

 

カブトガニは「生きた化石」と言われています。現在の生息域が瀬戸内の一部などと限られていることも考えると、シーラカンス同様とっても貴重ですね。

同級生に会う機会があったら、行ってきたと伝えます。

里庄町

次は里庄町。小さな町ですが、里庄駅付近を散策しました。

時計。
歩道橋。

穏やかなまち並み。

のどかです。

普段は電車で通過することが多いですが、土地に降りて歩いてみるとまた印象も変わります。

穏やかな時間が流れていました。

金光教本部ー浅口市ー

岡山県3つ目は浅口市。ここには金光教の本部があることで知られています。天理教、金光教、黒住教は新興宗教の中でも3大神道と言われていますが、今回で黒住さん以外は本部へお邪魔したことになります。宗教マニアではありませんが、まちと宗教が関わりを持っている場所は日本にもいくつかあるよなぁと、これまでの旅で数えきれないほどの神社、お寺に行く機会がありましたので、先入観が減ったのかもしれません。

金光駅。
川沿い。

 

金光駅から金光教本部へは十分歩いていける距離にあります。

看板。

 

まちに根付いていますよね。

商店街の先に、本部があります。
商店街に差す光。
金光教さんの入り口。

 

中にも自由に入ることができるとのことで、案内所へ行って場所を尋ねて、参拝してきました。

参拝してきましたが、不思議だなぁと、いつも感じます。

放課後。

 

のどかなだなぁと。

大崎上島へー大崎上島町ー

そして別日にはなりますが、広島県の大崎上島へも行く機会がありました。

僕と同じく日本の市町村を巡られていらっしゃる浦野さん(@bayfield100)が広島へ来てくださり、東広島市などを案内させていただきました。そしてお互い大崎上島へはまだ行っていませんでしたので、一緒に行かさせていただきました。

浦野さんのHPはこちら↓↓

 

竹原から船で向かいます。
港。
そして出航。
とってもいい天気です。
天然の窓。
到着です。

展望台へ。

明石ストアーという地元のスーパー。

 

地元のスーパーって、なんだかワクワクしますよね。

島らしさ。

ブーン。
あっという間でしたが気持ちいい島旅。


島っていいなぁと、行くたびに感じさせられます。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 昔祖父母が暮らしていて、子どもの頃よく遊びに行きました。とても懐かしいです。

  2. ここあ様

    そうなのですね。初めてお伺いしましたが本当に素敵な島でした。僕も懐かしいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

RECENT ARTICLES

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

朝、さっぱり爽やかな青空が広がっていて、気持ちのいい出発です。今日は光市から周防大島へ。周防大島は、ぼくが好きな民俗学者・宮本常一のふるさとでもあります。だからといって自分が大きく変わるわけではないかもしれないけれど、惹...
工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

朝はしっかりと雨が降っていて、いつもよりも遅い10時半に出発しました。まだ、北の空には分厚い雲が見えるし、冷たい西風がちょっと痛い。それでも、雨雲の心配はなさそうなので、進んでいこう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

秋の日のような鱗雲が広がる朝、萩ゲストハウスrucoを出発し、萩市から山口市へと進んでいきました。途中は仮眠を取って、体力を回復させながらの散策でした。それでは振り返っていきましょう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

昨日の前線が抜けて、朝はまだ曇り空が広がっていましたが、雨の心配はもう無さそう。今日は美祢市から、山陽小野田市や宇部市を通り、山口市へ向かっていきます。午後には晴れてきて、眩しい瀬戸内海にも出合いました。それでは振り返っ...
舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

いよいよ舞台は中国地方の山口県へ。ここから、どのように中国地方を巡っていくか、正直かなり迷っていますが、山口県は一度にすべての旧市町村を巡れたら、と思っています。まずは関門トンネルをくぐり、下関市へ入りました。それでは振...

Follow me