ふるさとの手帖

市町村一周の旅

クリスマスも旅は続く。【日本一周275日目12.25】

クリスマスも旅は続く。

こんにちは、かつおです。今日はクリスマスですね。24日から25日に日付が変わった瞬間はマクドナルドにいました。大阪の街中にあるマクドナルドですが、意外と若者もいて、まぁ色々みんな生きているわけです。

さて、今日は大阪の北東部のまちを巡りました。

ルートですが、

摂津市→守口市→門真市→大東市→四條畷市→交野市→寝屋川市→枚方市
の8つです。それでは行ってみましょう!
 

摂津市

まず最初にやって来たのは摂津市。大阪市とも隣り合わせで、交通量もかなり多い。

上は高速。
朝日。
摂津市役所。
モノレールも走ってる。

守居神社ー守口市ー

次は守口市。京阪電車土居駅から北側に歩くと土居商店街があります。 約3分くらいで右手に守居神社が見えてきます。

ここは商店街の住民はもちろん近所の人々に愛されており、参拝者がたえません。

商店街の中へ。

そしてその商店街の中に神社が

参拝しました。
疲れ

 

門真市

次は門真市。

まちを歩く。

薔薇。

いろんな暮らしがある。

 

野崎観音。ー大東市ー

そして次は大東市。「野崎詣り」という上方落語の言葉があって、それはこの野崎観音を指します。野崎詣りは全てに感謝をする無縁経法要に参詣する伝統行事で、毎年5月1日~8日までの期間に開催されています。

野崎観音
登って行くと、景色が綺麗
とっても立派です。
いっぱいついてた。

もうすぐ正月。

四條畷市

次は四條畷市(しじょうなわてし)へ。

住宅街は入り組んでる。
自転車

住宅街のど真ん中に大きめな畑もあった。

 

隕石落下のパワースポット、星田妙見宮。ー交野市ー

次にやって来た星田妙見宮は古代のパワースポットと呼ばれていて、「天・地・人を結ぶ特異な場所」と言われています。有名なM・Aさんとかもここはすごいと言っていたらしい。

交野市へ。
この先に星田妙見宮が。

 

星田妙見宮には1200年前に隕石が落ちたとのことで、とりあえず隠れたパワースポット。

小高い場所に。
ありました。

 

参拝しましたが、なかなか雰囲気ある場所でした。

すごそう。

成田山大阪別院明王院ー寝屋川市ー

そして次は寝屋川市の成田山別院へ。

大阪にも成田山。

 

千葉県成田市では本場の成田山に行きましたが、大阪にも別院があるとは知りませんでした。

成田山。

綺麗で立派な場所でした。

枚方市

この日最後は、枚方市へ。

街の中心部にやってきた。

 

また全然関係ないけど、枚方って枚方ボーイズの印象がとても強い(野球の話)

市役所

こうやって旅するクリスマスも、いいんじゃないでしょうか。

あともう少し、前を向いて。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. お疲れさまでした。野崎詣りのところ「上方落語」ですね?

  2. 大変申し訳ありません、訂正させていただきました。何卒ご確認のほどよろしくお願いいたします。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

RECENT ARTICLES

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

朝、さっぱり爽やかな青空が広がっていて、気持ちのいい出発です。今日は光市から周防大島へ。周防大島は、ぼくが好きな民俗学者・宮本常一のふるさとでもあります。だからといって自分が大きく変わるわけではないかもしれないけれど、惹...
工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

朝はしっかりと雨が降っていて、いつもよりも遅い10時半に出発しました。まだ、北の空には分厚い雲が見えるし、冷たい西風がちょっと痛い。それでも、雨雲の心配はなさそうなので、進んでいこう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

秋の日のような鱗雲が広がる朝、萩ゲストハウスrucoを出発し、萩市から山口市へと進んでいきました。途中は仮眠を取って、体力を回復させながらの散策でした。それでは振り返っていきましょう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

昨日の前線が抜けて、朝はまだ曇り空が広がっていましたが、雨の心配はもう無さそう。今日は美祢市から、山陽小野田市や宇部市を通り、山口市へ向かっていきます。午後には晴れてきて、眩しい瀬戸内海にも出合いました。それでは振り返っ...
舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

いよいよ舞台は中国地方の山口県へ。ここから、どのように中国地方を巡っていくか、正直かなり迷っていますが、山口県は一度にすべての旧市町村を巡れたら、と思っています。まずは関門トンネルをくぐり、下関市へ入りました。それでは振...
大分県と九州本土最後の旅。国東半島を駆け抜けよう。【旧市町村一周の旅(大分県|5月9日―399日目)】

大分県と九州本土最後の旅。国東半島を駆け抜けよう。【旧市町村一周の旅(大分県|5月9日―399日目)】

いよいよ、九州地方の旅も最後になりました。奄美大島と沖縄県が残っているため、完全なラストではありませんが、今回の旅において、九州地方で訪れたまちは400を超えます。ひとつずつ、訪れていった結果なので、こうして旅を進められ...
4年ぶりの再会もあり。宇佐・国東半島の山あいを進みながら。【旧市町村一周の旅(大分県|5月7日―397日目)】

4年ぶりの再会もあり。宇佐・国東半島の山あいを進みながら。【旧市町村一周の旅(大分県|5月7日―397日目)】

GWの明けた朝、6時半の電車で地元の倉敷市を発ちます。中高生もたくさん乗っていて、みんな朝早くて偉いなあと。その後、9時半には中津駅へ到着し、旅を再開しました。大分県で残っている地域は、およそ国東半島です。今回は宇佐市の...

Follow me