ふるさとの手帖

市町村一周の旅

大人気”こんにゃくパーク”に世界遺産”富岡製糸場”【日本一周201日目10.15】

群馬県が黄色に変わりました。
南部を進む。

旅メーター

旅で訪れた都道府県の数 【40/47】

40/47
85.11%
今回の旅の目標(市町村の数)【1,000/1,741】
1000/1741
57.44%
実際に訪れた市町村の数 【984/1,741】
984/1741
56.52%

大人気・こんにゃくパークに世界遺産・富岡製糸場。

みなさんこんにちは。夏の日焼けが消えて欲しいと日々願うかつおです。

さて、今日からは主に群馬県を巡っていきます。僕の勝手な群馬のイメージは「グンマー帝国」なのですが、もちろんそんなはずはありません。素敵な場所がたくさんあります。今日は群馬県南部、こんにゃくパークや世界遺産の富岡製糸場など盛りだくさん。

ルートは

【出発】太田市→①伊勢崎市→②玉村町→③藤岡市→④神流町→⑤上野村→⑥南牧村→⑦下仁田町→⑧甘楽町→⑨富岡市→⑩高崎市→【到着】11.前橋市
です。合わせて12の市町村へ行きました。2ページに分けています。良ければ読んでくださいね。
 

①朝焼けと旧時報鐘楼。ー伊勢崎市ー

まず最初に向かったのは伊勢崎市。

朝焼け。

 

日の出前に出発して、久しぶりに朝焼けを見た。

陽が昇る前。
あっという間。

 

3分くらい。あっという間に色は消えてしまった。

旧時報鐘

 

そして目的の旧時報鐘楼へ。

すっかり朝に。
大正時代の洋風建築形式。


タイムスリップしたような雰囲気です。

②玉村八幡宮。ー玉村町ー

次は玉村町の玉村八幡宮へ。

神ってる!!
v字の松。先ほどの神ってる!はこの松を指します。
聞かざる・言わざる・見ざる


参拝しました


パワースポットもあり、小さな村ですが綺麗に整備された神社でした。

③藤岡市

次は藤岡市へ。

市役所。


モデルハウスかな。
月曜になっちゃったね。

 

④神流町

次は神流町。かんな、と読みます。

一気にここから山奥へ。

 

この神流町からしばらくは、山奥を進むことになります。

好きな町並みだ
道の駅にて。

 

⑤上野スカイブリッジ。ー上野村ー

次は上野村。

関東最大級の鍾乳洞、不二洞。橋はこの向かいにある。
おっきな橋。
高さは100m
橋からの景色。

手すりが胸の高さぐらいまでしかないのが逆に怖かった。

 

⑥南牧村

次は南牧村。実は長野県に「南牧村(みなみまきむら)」という場所があって、こんがらがっていたんですけど群馬の南牧村は「なんもくむら」なんですね。あまり被らない地名で被ってて、でも読み方は違う。日本は難しい。

南牧村へ。

静かな家々。

この渋さは簡単には出せない。

⑦下仁田町

次は下仁田町。ここへ来て、徐々に山を抜けていったようでした。

下仁田町。
一緒にずっと。
道の駅へ寄り道。
工事中。

 

ではここで次ページに続きます。

次ページに続く。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

RECENT ARTICLES

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

朝、さっぱり爽やかな青空が広がっていて、気持ちのいい出発です。今日は光市から周防大島へ。周防大島は、ぼくが好きな民俗学者・宮本常一のふるさとでもあります。だからといって自分が大きく変わるわけではないかもしれないけれど、惹...
工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

朝はしっかりと雨が降っていて、いつもよりも遅い10時半に出発しました。まだ、北の空には分厚い雲が見えるし、冷たい西風がちょっと痛い。それでも、雨雲の心配はなさそうなので、進んでいこう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

須佐や田万川から阿東、徳地まで。広い萩市と山口市を巡る。【旧市町村一周の旅(山口県|5月15日―405日目)】

秋の日のような鱗雲が広がる朝、萩ゲストハウスrucoを出発し、萩市から山口市へと進んでいきました。途中は仮眠を取って、体力を回復させながらの散策でした。それでは振り返っていきましょう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...
瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

瀬戸内海が見えてきた。美祢市から山口市の小さなまちへ。【旧市町村一周の旅(山口県|5月13日―403日目)】

昨日の前線が抜けて、朝はまだ曇り空が広がっていましたが、雨の心配はもう無さそう。今日は美祢市から、山陽小野田市や宇部市を通り、山口市へ向かっていきます。午後には晴れてきて、眩しい瀬戸内海にも出合いました。それでは振り返っ...
舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

舞台は山口県へ。下関市に広がる海と里を巡ろう。【旧市町村一周の旅(山口県|5月10日―400日目)】

いよいよ舞台は中国地方の山口県へ。ここから、どのように中国地方を巡っていくか、正直かなり迷っていますが、山口県は一度にすべての旧市町村を巡れたら、と思っています。まずは関門トンネルをくぐり、下関市へ入りました。それでは振...
大分県と九州本土最後の旅。国東半島を駆け抜けよう。【旧市町村一周の旅(大分県|5月9日―399日目)】

大分県と九州本土最後の旅。国東半島を駆け抜けよう。【旧市町村一周の旅(大分県|5月9日―399日目)】

いよいよ、九州地方の旅も最後になりました。奄美大島と沖縄県が残っているため、完全なラストではありませんが、今回の旅において、九州地方で訪れたまちは400を超えます。ひとつずつ、訪れていった結果なので、こうして旅を進められ...
4年ぶりの再会もあり。宇佐・国東半島の山あいを進みながら。【旧市町村一周の旅(大分県|5月7日―397日目)】

4年ぶりの再会もあり。宇佐・国東半島の山あいを進みながら。【旧市町村一周の旅(大分県|5月7日―397日目)】

GWの明けた朝、6時半の電車で地元の倉敷市を発ちます。中高生もたくさん乗っていて、みんな朝早くて偉いなあと。その後、9時半には中津駅へ到着し、旅を再開しました。大分県で残っている地域は、およそ国東半島です。今回は宇佐市の...

Follow me