ふるさとの手帖

市町村一周の旅

【東京都旧田無市】旧市町村一周と写真。Vol.01

最新トレンドを日々発信する、ストレートプレス。日本中では目まぐるしく、日々いろんなイベントがひらかれている。その日本には、どのような土地があるのだろう。と、私は平成の大合併時に残っていた、旧市町村をすべて巡る旅に出た。その数は2000を超える。今回、それらを紹介する機会をいただいたので、写真を添えて旅に出よう。サイト内に登場するローカルな市町村と、きっと関係があるかもしれない。

Vol.01 東京都旧田無市

旧田無市は現在、西東京市として存在している。それでも、田無という地名を知っている方も多いのではないだろうか。

田無神社は、いつ来ても心地良い境内だ。

田無市の看板だ

東京にも旧市町村があったのだ、という思いに駆られながらも、注目は最後の写真。植木に刺さった「この木 この花 みんなの財産」の立札のいちばん下に、見えづらいが「田無市」の文字を見つけた。ああ、ここは確かに田無市だったんだ。そういうことに、まちを見ていると気づく。

(仁科勝介)

RECENT ARTICLES

山から海へ下りていく。阿品台のおじいさんとの出会い。【旧市町村一周の旅(広島県|5月21日―411日目)】

山から海へ下りていく。阿品台のおじいさんとの出会い。【旧市町村一周の旅(広島県|5月21日―411日目)】

今日は昨日と同じく山間部を進みつつ、最後には海へ下りていきました。そこではおじいさんとの出会いもあり。それでは振り返っていきましょう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都市の区の数 【87/171】訪れた旧市町村の数【1...
自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

自分の脚で巡るということ。【旧市町村一周の旅(山口県|光市 - 周防大島町|5月17日―407日目)】

朝、さっぱり爽やかな青空が広がっていて、気持ちのいい出発です。今日は光市から周防大島へ。周防大島は、ぼくが好きな民俗学者・宮本常一のふるさとでもあります。だからといって自分が大きく変わるわけではないかもしれないけれど、惹...
工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

工場群の市街地と、山里の清流と。【旧市町村一周の旅(山口県|周南市 - 光市|5月16日―406日目)】

朝はしっかりと雨が降っていて、いつもよりも遅い10時半に出発しました。まだ、北の空には分厚い雲が見えるし、冷たい西風がちょっと痛い。それでも、雨雲の心配はなさそうなので、進んでいこう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都...

Follow me