ふるさとの手帖

市町村一周の旅

4年ぶりの神田祭が、はじまった。【旧市町村一周の旅(東京都・35日目)】

4年ぶりの神田祭が、はじまった。【旧市町村一周の旅(東京都・35日目)】

2023年5月13日(金)晴れ時々曇り。


神田の写真。』という連載を、2年間させていただいて、その間に「神田祭」は、通常開催されなかった。地元の方が、「ほんとうの神田祭は、すごいよ」と何度も仰っていた。が、春から日本のどこにいるかわからない旅に出てしまったので、今年、4年ぶりに本開催される神田祭に、行けるかどうかはわからなかった。

でも。「えっ。神田祭に、来ないの?」と、半ば、観に来ないなんて、意味がわからないというぐらいの勢いで、勧めてくださった地元の方がいた。その言葉が離れずに、旅の中で、神田祭の日程を意識していた。そして、ありがたいことに、スーパーカブと3,500kmを走って、前日に東京へ着いた。今日、神田へ行くと、まちの至るところに飾られたのぼりや、出店の準備があった。やがて、笛の音と掛け声が、日常から非日常を生み出し始めていた。知らなかった神田が、今、聞こえてくる。

RECENT ARTICLES

米子から大山寺まで、ご家族にお世話になりながら。【旧市町村一周の旅(鳥取県|7月7日―457日目)】

米子から大山寺まで、ご家族にお世話になりながら。【旧市町村一周の旅(鳥取県|7月7日―457日目)】

前日から伯耆町にてご家族にお世話になっており、今日も伯耆町のおうちから出発していきます。米子市から旧淀江町、大山町と進んで行きました。それでは振り返っていきましょう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都市の区の数 【87...
過去の旅と記憶がつながるとき。雲南市や旧宍道町、旧斐川町へ。【旧市町村一周の旅(島根県|6月26日―446日目)】

過去の旅と記憶がつながるとき。雲南市や旧宍道町、旧斐川町へ。【旧市町村一周の旅(島根県|6月26日―446日目)】

朝、外に出ると思いのほか晴れている。じんわりと暑くなりそうな予感。奥出雲町の仁多を出発して、これから雲南市へ降りていく。それでは振り返っていきましょう。今日までの旅メーター訪れた政令指定都市の区の数 【87/171】訪れ...
たたら製鉄の歴史が残る土地。雲南や奥出雲へ。【旧市町村一周の旅(島根県|6月25日―445日目)】

たたら製鉄の歴史が残る土地。雲南や奥出雲へ。【旧市町村一周の旅(島根県|6月25日―445日目)】

今日は飯南町を出発し、雲南市や奥出雲町へ向かっていきます。いずれも島根県の中山間部に位置する町で、特に旧吉田村のたたら製鉄の歴史は、非常にインパクトが強かったです。それでは、振り返って行きましょう。今日までの旅メーター訪...

Follow me