ほっと一息、安らぎの島。ー隠岐の島町ー【日本一周74日目2018.06.08(No.203)】

ほっと一息、安らぎの島。ー隠岐の島町ー【日本一周74日目2018.06.08(No.203)】

日本海に浮かぶ隠岐諸島。

島根半島から北へ40〜80キロの日本海に浮かぶ隠岐は、住民の住む4つの大きな島と、他の約180の小島からなる諸島。円形で最も大きな島を島後、西南方向の西ノ島、中ノ島、知夫里島の3島を島前と呼ぶ。総面積は350平方キロで、人口は約2万3千人です。

今日はそんな隠岐諸島の島後、すなわち隠岐の島町を目指します。

大根島にベタ踏み坂。

隠岐への船が出る港までの通り道、最初に通ったのは「大根島」

中海という湖の中、橋を渡った先が大根島。不思議な名前は諸説ある。

島自体は火山島でとっても平ら。

そして、中海の島根県と鳥取県境港市を結ぶ橋が、「ベタ踏み坂」こと江島大橋。

日本一のラーメンPC橋であることに加え、えぐい急勾配が話題を集めた。

僕のレンズは単焦点だからこんな感じだけど、望遠で撮ったらもっと急な坂に写る。

この後泣きながらカブ号と橋を越えた。

いざ、隠岐の島町。

さてここから向かうは隠岐の島町。一番奥の、まあるい島。フェリーで3時間ぐらい。

かっくいい。

今日は日帰りで松江に戻る予定だから、3時間ほどバイクで散策する。

最初に向かったのは、玉若酢命神社(たまわかすみことじんじゃ)。


しめ縄。

八百杉と呼ばれ、国の天然記念物だ。

今度は滝に向かって進んでいく。

しっとりだ。

島の中部は森が多い印象だった。

そして、壇鏡の滝に着いた。日本の名滝100選の一つ。

川沿いを進む。

晴れ間も。

見てください!この迫力!!

こういう時もある。

隠岐の島といえば、「牛突き」いつかは生で観てみたいですよね。

時間も迫ってきた。

あっという間の3時間。

今日はここまで。

巡るスポットとしては数カ所だったけど、やっぱり「島が大きい」

外周80kmぐらいあるし、小豆島の時より道も急だったり細かったりする。

ホントに、秘境って感じだった。

ちなみにこの日松江は大雨、隠岐の島は全く降らなかったけど。

晴れ男かもしれないとずっと思ってきたけど、やっぱり諸説ある。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 東 純子(和浩の母)

    カツオ君、お元気で旅を続けている様子、何よりです。足のけがも治ってよかったですね。今週は梅雨の晴れ間がありそうです。安全でよい出会いを!

  2. こんにちは!メッセージありがとうございます^^ 先日は本当にお世話になり、改めてありがとうございました。はい、おかげで旅も進められておりありがたい限りです。また色んな出会いに感謝して進んで行きたいと思います!

コメントを書く

*

日本一周

色々な記事




最近の記事

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

【00】行ったことがある都道府県

【00】行ったことがある都道府県

ただ、個人的なこと。いざ、日本一周をすると言っておきながら、これまでにどれだけ行ったことがあるんだろう。そう思ってちゃんと行った記憶のある都道府県を調べてみまし...

Follow me