国東半島ぐるり旅。【日本一周59日目2018.05.24(No.139~144大分県北部)】

国東半島ぐるり旅。【日本一周59日目2018.05.24(No.139~144大分県北部)】


旅メーター

旅で訪れた都道府県の数 【13/47】

13/47
27.66%
旅で訪れた市町村の数 【144/1,741】
144/1741
8.27%

宇佐からぐるっと。

この日はまだ行っていない国東半島へ。宇佐から豊後高田、姫島まで国東半島盛りだくさん。

4万社ある八幡の総本社、宇佐神宮。

最初に訪れたのは宇佐神宮。八幡神社の総本山であることは有名ですね。超パワースポットといっていいでしょう。

猫がお出迎え。
いざ宇佐神宮。
宇佐神宮には上宮と下宮がある。

柏手を4回打つのも特徴。

上宮、下宮共に参拝。気持ちの良い場所でした。

昭和のまち、豊後高田。

映画「坂道のアポロン」「ナミヤ雑貨店の奇蹟」などをみたことがありますか。そのロケ地となっているがここ豊後高田。ここ豊後高田が昭和のまちなみを残しているからであったりします。

昭和ロマン蔵にお邪魔。
懐かしい。

商店街にも面影が多く残る。
いい街だ。

最初に紹介した昭和ロマン蔵は無料ゾーンと有料ゾーンがあり、今回は無料のところしか行っていませんが、もっともっと昭和の世界を見ることができるとのこと。ワクワクだ。

不思議な島、姫島。

61年間村長選がなかったり、七不思議があったり何かと不思議な島、姫島。国東半島の先にあり、フェリーで20分ほどで行くことができます。ふらっと行ってきました。

さぁ行ってみましょう。
ワイルド。
ハートの切り株。

七不思議の一つ、「浮田」。池に住んでいた大蛇をここへ誤って埋めてしまったため大蛇の怒りで田が揺れるという話。
七不思議、拍子水。お姫様がおはぐろをつけた後、口をゆすごうとしたが水がなく、手拍子を打って祈ったところ水が湧き出したらしい。
干してた。
七不思議、逆柳。お姫様が使った柳の楊枝を土中に逆さまに挿したところ、芽を出した。
トンネル。
穏やかな島。
数時間滞在しておさらば。

七不思議全部は回れなかったけど、なんとなく不思議な島だなぁと行って感じた。車や原付があれば1時間ほどで回れるほどの小ささでした。

金運のパワースポット、富来神社。ー国東市ー

次に訪れたのは富来神社という金運の神社。もう名前からすごい運気が。なんでも宝くじでほんとに高額当選が出まくってるとか。行くしかありません。

開運の順路。
行きましょう。
小道。

参拝もします。
そして神社の最強スポット「雌の運玉唐獅子」触ったら、開運財宝成就に甚大なパワーを秘めている。触っちゃいましたね〜。

パワーをもらったので、この日の夕食は焼肉に行きます。

実は、大学の友達の実家。
定食で美味しくいただいた。

ラストは杵築市、日出町を巡って。

先に食べた焼肉屋さんは国東市でまだ少し距離があります、日が落ちる前に杵築市と日出町を目指す。

杵築市へ。
むむ?
ここにもレトロな場所がありました。
城下町の風情が残る。
夕方だ。
同じく日出町も。
そろそろ、いい時間です。

杵築市と日出町には城下町の面影が残る場所がありました。

1日かけて国東半島をぐるっとめぐって、色んなパワーをもらってるはず。あしたも良い日になると良いな。

コメントを書く

*

日本一周

色々な記事




最近の記事

全ての投稿から探す

ひがしひろしまの旅

広島大学の位置する東広島市には、

合わせて47の地域があります。

2017年11月から約2ヶ月、

一つ一つのまちを巡った旅の記録。
旅について見る

【new 2018年3月20日現在】
写真集が完成しました!販売もしています。詳しくはこちら↓↓
写真集について見る

よく読まれているもの

【00】行ったことがある都道府県

【00】行ったことがある都道府県

ただ、個人的なこと。いざ、日本一周をすると言っておきながら、これまでにどれだけ行ったことがあるんだろう。そう思ってちゃんと行った記憶のある都道府県を調べてみまし...

Follow me